1. 秋のスーツスタイルは「セーター」を取り入れる! スーツとセーターの着こなしを徹底解説

秋のスーツスタイルは「セーター」を取り入れる! スーツとセーターの着こなしを徹底解説

出典:www.fashionblogy.cz

 気温もグッと下がって、体調も崩しやすい秋という季節。そんな秋のビジネスマンにおすすめしたいのが、スーツスタイルにセーターを取り入れること。セーターというアイテム自体はビジネスマンにとって常套なアイテムだとは思うが、スーツスタイルがダサくなると思って着てない人も少なくないように思える。

 しかし、それは大きな間違いであり、むしろセーターはビジネスマンのスーツスタイルをおしゃれに見せてくれるアイテムなのだ。要は使いどころなのだ。そこでここでは、スーツとセーターの着こなし術をご紹介していこう。

スーツ×セーターの魅力とは?

出典:www.reddit.com
 スーツとセーターの着こなしが秋のスーツスタイルにおすすめなのには、防寒性の他にも「おしゃれだから」いう理由が挙げられる。スーツにセーターを組み合わせることで、スーツ姿が洗練され、そしてセーターは首回りをスリムに見せてくれるため、小顔に見えるという効果もあるのだ。

 無論、セーターの選び方も重要になってくるのは確か。基本的にジャストサイズのセーターを選ぶようにしよう。スーツスタイルのサイズ感に合わせる必要もあるだろう。

「ビジネススーツ」としてのNGセーターは?

柄セーターはビジネスシーンではNG!

 しかしこのセーターだが、スーツスタイルにならどんな一枚を着こなしてもいいのだろうか。その答えは否、ビジネスマンとしてこのセーターをスーツに取り入れるなら、ビジネスシーンに馴染むようなセーターをチョイスする必要が求められる。

 例えば、写真のように、柄の入ったセーターは断固NG。ビジネスマンでなければ許されるかもしれないが、ビジネススーツとしての着こなしとは言えないだろう。柄セーターはあまりお洒落でもないので、チョイスしない方がベターだろう。

カーディガンタイプのセーターも原則NG!

出典:www.suitdup.com
 さらに言えば、学生がよく着ているようなカーディガンタイプのセーターもビジネスマンのスーツスタイルとしてはいささかマナーに欠けるだろう。カーディガン型のセーターは、スーツ姿がスリムに見えたりすることもないので、基本的には避けよう。VネックのセーターかVネックのセーターが定石だ。

スーツ×セーターの着こなし術!

ネイビースーツ×緑セーター

 大人気のネイビースーツとセーターを着こなすときは、緑のセーターを取り入れてみよう。緑という色は青という色との相性もよく、非常に洗練された印象となる。ネイビースーツとセーターを合わせる場合は、あまり地味過ぎない色のセーターで着こなしてみよう。

 緑の他にも赤のセーターもネイビースーツに相性が良い。しかし、派手な色をセーターで取り入れるときは、ネクタイの色に注意しておこう。チグハグな色合いにならないように、スーツと同系色なネクタイなどで色を抑えよう。

ブラックスーツ×グレーセーター

出典:instagram.com
 定番のブラックスーツだが、こちらはあまり派手な色よりも、抑えめな色のセーターがおすすめだ。ブラックスーツは色がない分、他のアクセントカラーが際立ちやすい。ビジネススーツとしてはあまりに派手なスーツスタイルは避けたいところ。ブラックスーツはグレーやホワイトなどの主張のないセーターでの着こなしが一番だろう。

グレースーツ×赤セーター

 グレースーツと赤のセーターの着こなしもまた非常に相性が良い。確かにフォーマル感は少し欠けるが、目を引くほどではないだろうし、写真のメンズのようにネクタイをダークトーンの一本に抑えておけば万事OK。大人のスーツスタイルを格上げしてくれること間違いなしの着こなしだろう。

赤セーターでアクセントをつける!

 先ほどから度々ご紹介している赤のセーターだが、この色のセーターは秋のスーツスタイルを手軽に格上げするセーターとして、一枚は持っておいて欲しいところ。ネイビースーツやグレースーツとの相性が良く、スーツスタイルのアクセントカラーにもなってくれるのだ。

 ちなみにVネックのセーターは顔がシャープに見えるが、フォーマル度はUネックのセーターの方が上。自分のビジネススタイルに合わせて使い分けても良いだろう。

オフィスカジュアルスタイルでもセーター使い!

出典:afu66.tumblr.com
 そして、なにもセーターの出番はフォーマルなシーンだけではない。例えばオフィスカジュアルスタイルでも、セーターはその力を発揮する。そしてこういったビジネススーツとしての着こなしでないときは、基本的にどんなセーターを合わせてもOK。自分の好きな一枚をチョイスして着こなしてみよう。

冬も活躍するセーターは、早めのご準備を!

出典:www.manners.nl
 秋のスーツスタイル向けとは述べたが、無論、冬の重ね着にもセーターは活用できる。Yシャツの中にインナーシャツ、Yシャツの上にセーターでその上にジャケットとコート。これで日本の厳しい冬も乗り越えられることだろう。そんな秋・冬のスーツスタイルにとって欠かせないセーターは、早めにチェックしておくことをおすすめしておこう。



 秋のスーツスタイルを格上げするセーター。その着こなし方はご理解頂けただろうか。この秋冬はセーター使いの上手なビジネスマンになって、お洒落ビジネスマンとして会社でも注目を浴びてみてはいかが?

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する