1. グレースーツと3種の神器「シャツ・ネクタイ・靴」の着こなし方:ワンランク上のおしゃれなスーツ姿へ

グレースーツと3種の神器「シャツ・ネクタイ・靴」の着こなし方:ワンランク上のおしゃれなスーツ姿へ

出典:trendybride.net

 思いのほか、おしゃれに着こなすことが難しいスーツがグレースーツであり、皆様の頭を悩ませているスーツの筆頭ではないだろうか。そんなグレースーツの着こなしを左右するのがスーツにおける3種の神器「シャツ・ネクタイ・靴」であり、今回はグレースーツを着こなすために、グレースーツとこのシャツ・ネクタイ・靴の合わせ方を順にご紹介していこう。

上質な大人こそ着こなせるグレースーツの魅力

出典:georgehahn.com

 そもそも、グレースーツが放つ魅力とは一体どのようなものなのだろうか。それはやはり、グレースーツの持つ高級感や清楚感という言葉に集約されると思う。グレースーツは洗練された印象を与え、それが清楚感も印象付けてくれる。さらに光沢感あふれるグレースーツを選べば、上質な大人らしい高級感も演出できるのだ。これがグレースーツの魅力である。

グレースーツには2タイプある?

出典:www.huffingtonpost.com

 そして、グレースーツは大きく分けて2タイプに大別できる。一つは光沢ある夏向けのグレースーツ。こちらは、ネクタイや靴などのチョイスを誤らなければ、上質な大人の高級感を醸し出す着こなしができ、同時に若々しさも与えてくれるグレースーツ。

 そうしてもう一つに、上の写真のようなニット生地感のある冬向けのグレースーツが挙げられる。この手のグレースーツは大人のこなれ感を演出するのに有能で、40歳を超えた大人の中の大人におすすめなグレースーツだろう。

 これらのように、グレースーツにも2つのタイプがあることをまずは大前提として挙げておく。これらの2タイプのグレースーツは、シャツやネクタイとの組み合わせを考えるときにも重要なポイントとなってくるので、あらかじめグレースーツの着こなしを考える上で留意しておこう。

グレースーツに合うシャツ・ネクタイは?

 いくらグレースーツが好印象を与えるのに有能なスーツと言えども、3種の神器である「シャツ・ネクタイ・靴」との組み合わせがチグハグでは元も子もない。たとえ安物のグレースーツだったとしても、ビジネスマンの第一印象を左右するVゾーンを演出するシャツやネクタイにはしっかりとお金をかけて、上品にグレースーツをコーディネートしよう。

 特に営業職や接客業などの身だしなみが問われる社会人は、グレースーツの着こなしのディテールまでしっかりと気を配る必要があるだろう。それでは具体的に、どんなシャツやネクタイがグレースーツのVゾーンには相応しいのだろうか。

 どんなネクタイやシャツでも基本的にOKな黒スーツとは異なり、グレースーツの場合は組み合わせのバリエーションが多くない。色味や柄のチョイスを間違えると、「ダサい」という印象だけでなく、取引相手や上司などにも誤った印象を与えてしまうのがグレースーツというもの。グレースーツは、上質な大人にこそ着こなすことを認められた諸刃の剣なのである。

 ここからは、グレースーツのVゾーンをおしゃれに魅せるためのシャツやネクタイの着こなしを見ていこう。あくまで原則ではあるが、グレースーツのVゾーンをおしゃれに魅せるには、まずシャツとネクタイの組み合わせを知っておくことが重要だろう。

グレースーツには「青シャツ」が鉄板!

出典:shiritai-chimatano-wadai.com

 グレースーツと合わせるのに最適なシャツ。それは実は青シャツ。青シャツの洗練された雰囲気がグレースーツと非常に相性が良いのだ。

 白シャツがグレースーツにはNGと述べる気はないが、白シャツは下手をすれば新入社員のように見えてしまいがちなシャツ。そんな白シャツはグレースーツの大人な雰囲気とはマッチしない上、「グレー×白」という色の組み合わせは色が無いスーツスタイルになってしまう。青シャツという色を持ったシャツを組み合わせることで、色味が薄いグレースーツが華やかな姿に早変わりするのだ。

 よって、グレースーツに白シャツはふさわしいとは言えない。そして先ほどご紹介したように、グレースーツにも2タイプの種類があるわけだが、そのどちらのグレースーツにおいても青シャツは鉄板のシャツだろう。強いて白シャツを合わせるとすれば、光沢感のあるグレースーツの方だろうが、無難におしゃれなグレースーツの着こなしを目指すなら、青シャツというチョイスがグレースーツにはベター。

グレースーツ×ネクタイ

 そしてグレースーツのVゾーンを左右するアイテムとしては、シャツよりもネクタイの方が重要なアイテム。ネクタイのチョイスを間違えれば、スーツスタイル全体の雰囲気をぶち壊してしまいかねない。

 そして逆に、色のないグレースーツのおしゃれ度を格上げしたいときは、このネクタイのチョイスがモノを言う。それでは、果たしてどんなグレースーツにはどんなネクタイをチョイスするべきなのだろうか。

グレースーツに派手な柄の一本はNG!

 まず、グレースーツでのネクタイの選び方においての大前提は「派手な柄のネクタイはNG」というものだ。グレースーツの高級感や清潔感を台無しにしてしまうような、野暮ったい柄のネクタイはチョイスすべきではない。

 無論、おしゃれなスーツの着こなしにおいて「ハズし」というテクニックも確かに大切だが、グレースーツに関してはハズさない方がむしろおしゃれだろう。洗練された印象をグレースーツコーデの全体に統一する方がおしゃれなスーツ姿を演出できるだろう。

 というわけで、グレースーツには派手な柄のネクタイはNGなので、ソリッド(無地)のネクタイをチョイスするのがベターなわけだが、果たしてどんな色の一本がグレースーツにはふさわしいのだろうか。

グレースーツには薄青のネクタイ

出典:male-extravaganza.com

 例えば、薄青のネクタイなどはグレースーツとの相性が非常に良いネクタイとして挙げられる。さりげない色使いの薄青ネクタイはグレースーツのVゾーンに色を与えてくれ、さらにシャツも青シャツでまとめれば統一感が生まれ、非常に清楚感あふれる着こなしになる。

ダークトーンのネクタイで無難なグレースーツコーデ

出典:cloudeight-smartcode.myshopify.com

 とは言え、最も無難にグレースーツを着こなしたいひとは、ダークトーンの落ち着いた色合いのネクタイをチョイスするのが良いだろう。ポイントは大剣が細身のダークトーンネクタイをチョイスし、結び目も大きく作らないようにコーディネートすること。これにより大人のこなれ感が演出できる。

 とは言え、あまりに無難なグレースーツコーデなので、おしゃれな着こなしとは言えない節もある。ダークトーンのネクタイの場合は、写真の着こなしのように「さりげなく」柄の入っているネクタイをグレースーツにチョイスしても良いかもしれない。

赤のネクタイでグレースーツにインパクトを

出典:cloudeight-smartcode.myshopify.com

 グレースーツのVゾーンにもインパクトが欲しい!という方は、赤のネクタイを試してみると良いだろう。赤という色がグレースーツに色をもたらしている。そんなインパクト大な赤のネクタイであっても、そこまでチグハグな印象は受けないだろう? それはこのグレースーツが光沢感あふれるグレースーツだから。これは冬用のグレースーツでは通用しないテクニックなので注意しよう。

 そして、「赤と青」という色の組み合わせはスーツのコーディネートにとって、非常に相性抜群な配色。つまり、赤のネクタイと青のシャツ。これらをグレースーツに合わせると一層おしゃれ度がUPするのだ。ワンランク上のおしゃれビジネスマンを目指したい人は、ぜひグレースーツ問わず試してみて欲しい。

グレースーツに合う靴は?

 合う靴と言えど、正直言って黒のビジネスシューズはどんなスーツスタイルとも折り合いが良いので、無難なグレースーツの着こなしにおいても黒のビジネスシューズを選ぶのが最も安全ではある。

 しかし、おしゃれビジネスマンを目指すビジネスマンにとっては、それでは味気ないスーツスタイルになりかねない。そんなときはどんな色のビジネスシューズを選ぶべきなのだろうか。

グレースーツには「ブラウン」がおしゃれ!

出典:www.primermagazine.com

 そう、おしゃれにグレースーツをコーディネートしたいときは、ブラウンのビジネスシューズをチョイスするのがおすすめ。ブラウンという色の靴は、黒のビジネスシューズよりもこなれた印象を与えやすく、華やかな印象を与えてくれるのだ。

 しかし、ここでもネクタイとの組み合わせがポイントとなってくる。上で紹介したような赤のネクタイで合わせたグレースーツなどでは黒のビジネスシューズがベターだろう。グレースーツに限ったことではないが、スーツの着こなしでは色をそう多く使ってはダサい。ブラウンシューズのインパクトを生かすように、シックで地味目な色のネクタイをチョイスしてみよう。


 以上、グレースーツと3種の神器「シャツ・ネクタイ・靴」のおしゃれ着こなしのためのテクニックだったが、ご理解いただけただろうか。ぜひ、ワンランク上のおしゃれなスーツ姿を目指して、グレースーツの着こなしを楽しんで欲しい。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する