1. アルミ製スーツケース買うならこの3ブランドで決まり:男に愛される質実剛健さは、素材から生まれる。

アルミ製スーツケース買うならこの3ブランドで決まり:男に愛される質実剛健さは、素材から生まれる。

出典:www.photo-ac.com

 スーツケースは、出張を数多くこなすビジネスマンにとって仕事の相棒。そんなビジネスマンのスーツケースでよく見かけるのが、アルミ製のスーツケース。アルミ製のスーツケースは、機能性が良いだけでなく見た目もスタイリッシュ。長く使いつづけることができ、傷がついてもその分だけ味が出て愛着が湧いてくるのも、アルミ製のスーツケースの良いところ。

 今回は、そんなアルミ製スーツケースのおすすめのブランドをご紹介する。これを参考に、スタイリッシュにアルミ製のスーツケースを片手に出張先で空港あたりを闊歩してもらいたい。

世界初のアルミ一枚成型スーツケース:T&S LEGEND WALKER A-BLADE(エーブレード)

出典: Amazon.co.jp

 スーツケースや旅行用品を製造・販売しているT&Sという日本のメーカーからリリースされたアルミ製スーツケース、LEGEND WALKERのA-BLADE(エーブレード)シリーズ。このアルミ製スーツケースは、他社のアルミ製スーツケースと比べると、最も手頃な価格で手にいれることができるアルミ製スーツケースだ。

 このアルミ製スーツケースは、世界で初めてアルミの一枚成型で作られた。そのため、丈夫で長持ちするアルミ製スーツケースに仕上がっている。

ドイツの誇る、旅の傑作スーツケース:RIMOWA TOPAS(トパーズ)

出典: Amazon.co.jp

 「アルミ製スーツケースといえば、RIMOWA(リモワ)のTOPAS」と言われるほど、世界的に有名なRIMOWAのアルミ製スーツケース。その歴史は1950年からで、60年以上の実績に裏付けられた確かな品質と根強い人気がある。

 値段は10万円からのものが多く、RIMOWAのアルミ製スーツケースは持っていること自体に意味があり、ビジネスマンの1つのステータスになっていると言っても過言ではない。いつかは、手に入れたいアルミ製スーツケースだ。

なぜアメリカ大統領は機密書類をこのカバンに入れるのか:ZERO HALLIBURTON ZR SERIES

出典:zerohalliburton.com
 RIMOWAのアルミ製スーツケースと同等に世界的に有名なアルミ製スーツケースが、ZERO HALLIBURTON(ゼロハリバートン)のアルミ製スーツケースZR SERIESだ。ZERO HLLIBURTONは、アポロ11号が月に行った際、月の石を入れるカバン「月面採取標本格納器」を製造したことでも有名だ。

 ZERO HALLIBURTONのアルミ製スーツケースの歴史も約70年と長く、多くの著名人に愛されており、世界中に根強いファンがたくさん存在する。RIMOWAのアルミ製スーツケースと悩むところだが、どちらも持っているだけで意味があるアルミ製スーツケースだ。

 アルミ製スーツケースは、やはりビジネスマンであればステータスの一つとしていつかは手にしておきたいもの。アルミ製スーツケースは、アルミ製スーツケースならではの良さがあり、使い続けていればそれだけ愛着が湧くことは間違いない。ぜひ、自分だけのアルミ製スーツケースを見つけて欲しい。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する