1. モチベーションを高めるおしゃれな文房具ブランド4選:文房具にもこだわりを。

モチベーションを高めるおしゃれな文房具ブランド4選:文房具にもこだわりを。

出典:the189.com

 普段何気なく使っている文房具。その使っている文房具のブランドやデザインにこだわり、おしゃれな文房具を選べば、それも仕事のモーチベーションとなるだろう。では、どんな文房具があるのか......。

 今回は、使っている人のモチベーションを高めるような、おしゃれな文房具を作っている日本の文房具ブランドをご紹介する。ぜひ、自分のお気に入りの文房具・文房具のブランドを見つけて欲しい。

STALOGY(スタロジー)

出典:stalogy.com
 カーペットの掃除道具「コロコロ」で知られる、日用品の製造会社ニトムズが2012年に設立した文房具ブランドSTALOGY(スタロジー)。good design companyというデザイン会社が企画に参加し文房具のデザインをしているが、二トムズの培ってきた技術を用い、機能性も重視した文房具を製造しているブランドだ。

 このブランドは、芯の折れないシャーペン、最も書きやすい太さの罫線を実現したノートなどの文房具を今までに出している。

DELFONICS(デルフォニックス)

出典:www.delfonics.com
 1987年に設立された文房具ブランドDELFONICS(デルフォニックス)は、日付を書き込めるフリーダイアリーの生産から始まった。「文具は文化の入り口」をモットーに数々のスタイリッシュな文房具を展開するブランド。店舗は日本にとどまらず、パリにも出店している。
 
 メンズ向けデザインの文房具も多く、自分に合った文房具がこのブランドで見つかることは間違いないだろう。

Craft Design Technology(クラフトデザインテクノロジー)

出典:www.craftdesigntechnology.co.jp
 2005年に設立された文房具ブランド、Craft Design Technology(クラフトデザインテクノロジー)。鄭秀和といった著名なデザイナーが文房具のデザインを担当し、Pentel(ぺんてる)やZEBRA(ゼブラ)といった有名企業が、それぞれの得意分野の文房具の製造を担当するという仕組みの文房具ブランドだ。
 
 「洗練されたデザイン」、「シンプルな機能性」を兼ね備えた文房具を世に出しているブランドの1つとなっている。


HIGHTIDE(ハイタイド) 

出典:hightide.co.jp
 福岡で1994年に設立された文房具ブランドHIGHTIDE(ハイタイド)。生産しているのは、優れたデザインの文房具だが、お手頃な価格で手にできる。文房具のデザインもさることながら、機能性も充実している。
 
 デザイン、機能、価格の3点をバランス良くとっていて、コスパの高い文房具を多く世に出しているブランドだ。


 文房具は、何気なく選んでるかもしれない。しかし、文房具は普段から使うものなので、自分の好きなブランドの文房具やお気に入りの文房具を使えば、仕事もまた違った気持ちで臨めるだろう。ぜひ、自分のお気に入りの文房具を使って、さらに充実した毎日を作り上げていこう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する