1. 上質なビジネスマンに選ばれるビジネスシューズブランド5選:ビジネスシューズ界の人気者は誰だ?

上質なビジネスマンに選ばれるビジネスシューズブランド5選:ビジネスシューズ界の人気者は誰だ?

出典:blog.trashness.com

 スーツスタイルの足元をフォーマルに彩るビジネスシューズ。果たしてそんなビジネスシューズ界の人気者・人気ブランドは一体誰なのか。前回は『ビジネスシューズの選び方』と題して、ビジネスシューズの選び方を基礎から徹底解説した。そこで今回は、実際に上質なビジネスマンに選ばれているビジネスシューズを展開するブランドをご紹介していこう。

上質なビジネスマンを演出するビジネスシューズ

出典:colourfulrebel.com

 上質なビジネスマンはビジネスシューズにこだわりを持つのは何故か。それは「おしゃれは足元から」と言われるように、ビジネスシューズがビジネスマンのスーツスタイルを決める最重要アイテムだからだ。

 無論、ブランド力だけでビジネスシューズ選びはできない。自分に合ったビジネスシューズをしっかりと吟味し、そしてスーツとビジネスシューズの兼ね合いも考えて選ばなければならないのだ。

出典:fashionovert.com

 今回ご紹介するのは上質なビジネスマンに人気のビジネスシューズブランドだが、そのブランドのビジネスシューズの中から、自分に合ったビジネシューズを選ぶのは、それを履く貴方自身。ブランドとはあくまで品質を保証する指標でしかないのだ。特にビジネスシューズというジャンルにおいては。

上質なビジネスマンに人気のビジネスシューズブランド5選

リーガル(REGAL)

出典:www.shoes-street.jp

 発祥はアメリカでありながら、日本で育ち、日本を代表するビジネスシューズブランドとなった「リーガル(REGAL)」。日本で最も人気なビジネスシューズブランドと言っても過言ではないだろう。

出典:www.shoes-street.jp

 バリエーションも非常に豊富な当ブランドだが、彼らのビジネスシューズが人気な理由は「コストパフォーマンス」に他ならない。安いモデルなら2万円代から購入できるビジネスシューズでありながら、その品質はお墨付き。上質なビジネスシューズの登竜門的存在であり、最初のビジネスシューズにもおすすめできるブランドだ。

エドワード・グリーン(Edward Green)

出典:blog.matsumoto-r.jp

 1890年に創業され、ビジネスシューズ界の大人気ブランドとして第一線を駆け続けてきた「エドワード・グリーン(Edward Green)」。当ブランドが展開するビジネスシューズは、海外の著名人からも高い人気を得ている名実ともに最高級のビジネスシューズが揃い踏み。

出典:sumally.com

 バリエーションも非常に豊富な当ブランドのシューズはカーフスキンと呼ばれる最高級の革を使い、ブランド専属の職人の手によってひとつひとつビジネスシューズが手作りされている。お金に多少のゆとりがあり、一生履けるような最上級ビジネスシューズ選びでは欠かせない一流ブランドだ。

ベルルッティ(Berluti)

出典:dandyshoecare.tumblr.com

 さりげないお洒落感を求めるビジネスマンに人気なビジネスシューズを展開しているブランド「ベルルッティ(Berluti)」。気品にあふれたデザインのシューズでありながら、さりげない色使いなどが非常に人気のビジネスシューズブランドだ。

出典:fancy.com

 当ブランドの魅せるディテールまでの細かなこだわり。特に絶妙な色使いには目を見張るものがあり、上質でありながらお洒落なビジネスシューズを求めるビジネスマンにおすすめなブランドだ。

マドラス(madras)

出典:www.nwshoes.jp

 1921年に日本で創業したビジネスシューズブランド「マドラス(madras)」は、グッドイヤーウェルト製法による確かな品質と日本産らしい硬派なデザインで、海外のビジネスマンからも高い人気を博している。

出典:item.rakuten.co.jp

 お財布に優しいという点も当ブランドが人気な理由のひとつだろう。予算3万円代のビジネスシューズ選びでは要チェックのビジネスシューズブランドだろう。ただしお洒落ビジネスマンからの人気はそこまで高くないのが実情。

ポール・スミス(Paul Smith)

出典:www.netclothing.net

 ビジネスシューズを展開しているブランドの中でクセのあるビジネスシューズを展開しているブランドが「ポール・スミス(Paul Smith)」だ。ネクタイやスーツも型にはまらないような一品を展開する当ブランドのアイテムは、周りとカブりたくないというビジネスマンから非常に人気が高い。

出典:www.dmarge.com

 筆舌に尽くし難いヴィジュアルを誇る当ブランドのビジネスシューズは、良かれ悪かれクセが強い。その良し悪しを決めるのは人それぞれの好みだろう。初めてのビジネスシューズ選びなどには決しておすすめできないブランドだが。



 以上が上質なビジネスマンに選ばれている人気のビジネスシューズを展開しているブランド5選だったが、自分に合ったビジネスシューズは見つかりそうだろうか。ぜひブランドの公式HPまで赴いて、自分に合ったビジネスシューズを探してみてほしい。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する