1. 「4人乗り」を実現したオープンカー3選:最上級のオープンエアと共にどこまでも。

「4人乗り」を実現したオープンカー3選:最上級のオープンエアと共にどこまでも。

出典:www.bestcarsin.com

 オープンカーに乗ったことのある人は少ないだろうが、その魅力は筆舌に尽くし難いものがある。全身で感じる風と音、マイナスイオン。それらをダイレクトに味わえるのがオープンカーという車。しかし、「オープンカーと言えば2人乗り」という先入観をお持ちではないだろうか。確かに2人乗りのオープンカーは利便性に欠けることもあるだろう。

 そこで活躍してくるのが「4人乗り」を実現したオープンカーであり、世界のトップメーカーもこぞってこの4シーターのオープンーを展開している。今回はそんなオープンカーの中から厳選した、3台の4人乗りオープンカーをご紹介しよう。 

世界最高峰の4人乗りオープンカー:Bentley Continental GT V8 Convertible

出典:prestige-carriages.com

 まさに世界最高峰の4人乗りオープンカー「Bentley Continental GT V8 Convertible(ベントレー コンチネンタル GT V8 コンバーチブル」は、4.0LのV8ターボエンジンを搭載。ゆったりした余裕のあるドライブを可能にするオープンカーだ。

 サスペンションは、コンフォートからスポーツまで4段階で展開され、どんなドライブシーンにも快適に対応する優れオープンカー。オープンカーの最高峰レベルの走行性能を実現しながら、4人乗りを実現したオープンカーは価格も最高峰。しかし、それを頷かせるだけの走行性能を秘めているのは間違いない、4人乗りスポーツカーだ。

快適性を追求した4人乗りオープンカー:Benz Cabriolet E350

出典:www.caricos.com

 オープンカーの快適性をとことん追求した4人乗りオープンカーが、「Benz Cabriolet E350(ベンツ カブリオレ)」というオープンカーである。オープンドライブ時の快適性を上げるために、フロントウィンドウ上部の可動式ウインドディフレクターにより、車両上部の気流を持ち上げ、室内の空気を滞留させる「エアキャップ」を搭載。

 その他にも寒い日のオープン走行を快適にするため、「エアスカーフ」と呼ばれる新機能も搭載するなど、まさにオープンカーの快適性を重視したような一台。無論、4人乗りオープンカーなので、家族で出かける時などのサブカーとしても非常に有能だ。

エンジン音を楽しむ4人乗りオープンカー:MASERTI Grancabrio

出典:www.maserati.co.jp

 4人乗りのオープンカーがこぞって快適性を求める中、「MASERTI Grancabrio(マセラティ グランカブリオ)」だけは違った。4.7リッターのV8エンジンは、エンジンを捻ると腹に響くサウンドを発し、静かな車がスタンダード化されている日本車とは正反対。

 走行性能もオープンカーらしからぬ一台となっている。0-100km/h加速は5.4秒。これを2人乗りオープンカーならまだしも、4人乗りオープンカーで実現してしまうマセラティの技術力には驚きを隠せない。スポーツカーに近い走行性能を実現したオープンカー、さらに4人乗りのオープンカーを欲している人は要チェックの一台だ。



 4人乗りオープンカーの魅力は、やはり家族単位でオープンカーに乗れるという点に集約されるのかもしれない。家族みんなで、4人乗りオープンカーの試乗体験に行ってみて欲しい。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する