1. 意外と難しい「スーツとベスト」の着こなし。お洒落なスーツ姿を実現する、スーツ×ベストのコーデ集!

意外と難しい「スーツとベスト」の着こなし。お洒落なスーツ姿を実現する、スーツ×ベストのコーデ集!

出典:www.youtube.com

 スーツの着こなしにおいて意外と難しいのが、スーツとベストの着こなし方。確かに日常的にする必要性はない着こなしだが、真の洒落男はベスト使いが上手い。様々なロケーションで貴方のスーツスタイルを、ワンランク上のお洒落なものへと昇華してくれるベスト。今回はスーツ×ベストの着こなしにおける基礎から、上級着こなしまでをご紹介していこう。

スーツ×ベストが放つ魅力とは。

出典:www.zeusfactor.com

 スーツ×ベストという着こなしが放つ最大の魅力は、スーツ姿を「洗練」されたものにしてくれるという点に集約される。写真の着こなしのように、Vゾーンがスッキリして見え、お腹周りもスリムに演出してくれるベストは、自分の体型を隠すのにも有効な手段なのだ。

 しかし、こういったスーツとベストの着こなしは一歩間違えれば大やけどとなりかねない。次の章では、スーツ×ベストの着こなしを考える上で重要なポイントを基礎からご紹介していく。

スーツ×ベストの「無難な」着こなし!

 まずは、スーツ×ベストという着こなしにおける「無難な」着こなし方をご紹介していこう。これはスーツとベストという着こなしに対して初心者、あるいは苦手意識を持っている人に対するアドバイス。あくまで原則なので、スーツとベストの着こなしにおける基本中の基本だということをご留意頂きたい。

スーツ×ベストの基本中の基本「色を合わせる!」

出典:www.rileygrey.com

 スーツ×ベストの着こなしにおける基本中の基本、最も無難な着こなしは「色を合わせる」という着こなしテクニックを駆使しよう。つまり、スーツの色とベストの色を同系色で合わせるわけだ。大抵の場合、ベストはスーツの色に合わせるだろうから、スーツの色に合ったベストをあらかじめ準備しておく必要がある。

 こういった着こなし術が無難なスーツ×ベストの着こなしでは、欠かせない要素となってくるのだ。スーツとベストの色を合わせることで、洗練された印象を与えることができる。

出典:yasirsaeeddesignstudio.wordpress.com

 この着こなしテクニックは、スーツの色を問わない。ネイビースーツだろうがグレースーツだろうが、ベストの色は合わせるのが基本戦術。しかしこの着こなしは基本戦術な分、ありきたりで均一的なスーツスタイルに見られがちという弱点がある。

 そんな時は「ネクタイ」を使ってアイデンティティを表現してみよう。少し派手な色のネクタイで着こなしてみるなど、細部でおしゃれを見せつけてみよう。

スーツ×ベストの「お洒落な」着こなし術!

 以上がスーツ×ベストの着こなしにおいて、「無難な」コーディネートを実現するための着こなしテクニックだった。ここからはお待ちかね、あなたのスーツスタイルを格上げするための「お洒落」なスーツとベストの着こなし・組み合わせ術を見ていこう。

ブルー on ブルーで、大人の遊び心を魅せるスーツ×ベストの着こなし!

出典:thisandthatstyle.tumblr.com

 ブルーのスーツとブルーのベストによる着こなしは、大人の遊び心を感じるような着こなしとしてご紹介しておこう。ブルースーツが必要になるのは確かだが、お洒落に決めたい日などはこういった着こなしも良い。お洒落ビジネスマンを目指す大人なら、ブルースーツを手に入れて、ブルー on ブルーの着こなしを楽しんでみては?

スーツ×ベスト、いや全部を黒でまとめれば……。

出典:www.thefashionisto.com

 着こなしの全部を黒でまとめると、筆舌に尽くしがたい「かっこよさ」を醸し出すスーツ姿が完成する。こういった着こなしポイントは礼装服に見えないように、ベストやネクタイに柄物をチョイスすること。写真のスーツ×ベストの着こなしのように、ベストとネクタイで同じような柄をチョイスするのも良いかも。

スーツの本場・英国紳士を連想させるベストの着こなし!

出典:www.aliexpress.com

 ブラウンのスーツとブラウンのベストによる組み合わせは、スーツの本場である英国、そこの英国紳士を連想させるような着こなしを実現する。ビジネスマンのスーツスタイルとしては確かに少しカジュアルかもしれないが、シューズも同色に合わせるなどして、スーツ×ベストの着こなしをフォーマルなものに近づけてみよう。

お見事、洗練×洗練な着こなし。

出典:www.designsnext.com

 グレーのスーツにグレーのベスト、それだけでは飽き足らずネクタイまでグレーに統一した着こなし。少々難易度は高めの着こなしだが、ニット系の温かみのあるベストやネクタイを選ぶとまとまりが良くなる。

ネイビースーツ×ブラウンベストの着こなし。

出典:leatherandcottonllc.tumblr.com

 ネイビースーツにブラウン色のベストを組み合わせることで、得も言えぬ雰囲気を醸し出している着こなし。そもそもネイビーとブラウンは色としての相性が良く、この着こなしでは、さらにアクセントカラーとなる赤ネクタイが取り入れられている。ディテールまでこだわった、真にお洒落なスーツとベストの着こなしと言えるだろう。

結婚式などでも大活躍な着こなし!

出典:www.bengist247.com

 結婚式や披露宴などのフォーマルな場においても、ベストというアイテムは非常に有能。ただし、派手な柄が入っているベストや色の派手なベストはもちろんNG。おすすめは白やグレーといった目立たない色のベスト。

ギンガムチェック柄のベストがお洒落!

出典:suititbootit.com

 ギンガムチェック柄のベストとネイビースーツの着こなしが非常にお洒落。ポイントは差し色をベストにする感覚で着こなすこと。他に派手な色を入れて、ごちゃごちゃした着こなしにならないようにしよう。

無地のネイビースーツ×千鳥柄のベスト!

出典:menstyle1.com

 シックな雰囲気を感じさせる無地のネイビースーツは、同時に「地味」という悪い印象も与えやすいスーツ。こういったネイビースーツの着こなしで取り入れたいのが千鳥柄のベストであり、非常に洗練されていてお洒落なスーツ姿が完成する。


 スーツとベストの着こなしにおいて、やはり基本は「同色でまとめる」ということになる。あまりゴチャゴチャしたスーツスタイルにならないように気を付けながら、ベストの着こなしは愉しんいこう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する