1. カーゴパンツのお洒落なコーデ術! カーゴパンツの魅力を最大限に引き出すには?

カーゴパンツのお洒落なコーデ術! カーゴパンツの魅力を最大限に引き出すには?

出典:apparelillustrated.com

 ダサいという印象を与えがちなカーゴパンツというパンツは、コーデが意外と難しい。この難パンツ・カーゴパンツをどう着こなすかは、メンズ諸君にとっても頭を悩ませる問題かと思う。今回はそんな悩みに応えるべく、おしゃれなカーゴパンツのコーデをまとめてみた。

シャンブレーシャツとカーゴパンツで、抜群のこなれ感。

出典:www.strunway.com
 カーゴパンツとシャンブレーシャツの組み合わせは、洗練された印象を与えるおすすめコーデだ。コーデテクニックとしては、シャンブレーシャツもカーゴパンツも色の濃い物をチョイスすること。コーデ全体に色の濃淡をつけないようにするのが、おしゃれテクニック。

男らしいカーゴパンツと可愛らしい半袖シャツのコーデ!

 カーゴパンツに半袖シャツを組み合わせると、可愛らしさと男らしさが入り混じるおしゃれコーデになる。ポイントは足元もしっかり固めること。写真のコーデのように、ブーツなどで重層感を出さないと、子供っぽい印象を与えてしまうので注意しよう。

カーゴパンツとチェックシャツで、大人の男に。

 カーゴパンツの良さは何と言ってもその「男らしさ」にある。これを最大限に引き出すには、チェックシャツとのコーデがおすすめ。チェックシャツを取り入れるだけで、コーデ全体から大人らしさを感じられる。大人カジュアルなコーデだと言えるだろう。

カーゴパンツのコーデ術「トップスはタイトに!」

出典:mensstylepro.com
 さて、カーゴパンツのコーデ術では「(原則的に)トップスはタイトに!」という言葉が重要。ダボッとしてだらしない印象を与えがちなカーゴパンツのトッポスには、タイトなシャツなりセーターなりをコーデすると、洗練された印象を与えることができるのだ。

青ジャケット×カーキのカーゴパンツで、魅せる遊び心。

 ジャケットとカーゴパンツの組み合わせも意外とアリ。この時も先ほどの「トップスはタイトに」という言葉は忘れずにコーデして欲しい。この組み合わせで最も重要なのは「色」であり、例えば、青ジャケットとカーキ色のカーゴパンツの組み合わせは、フォーマルでありながら、コーデに遊び心が生まれるのでおすすめ。

キレイめテイラードJKとカーゴパンツで、ハズすコーデ!

 上のコーデとは少し対照的なコーデだが、綺麗めのテイラードジャケットと露骨で骨太なカーゴパンツの組み合わせも、非常に相性抜群。ジャケットコーデでは適度な「ハズし」が大切。このコーデでは、ジャケットに対してカーゴパンツがハズしとなっているのだ。

カーゴパンツのコーデ術「足元に注意する!」

 それではここでカーゴパンツのコーデ術をもう一つ「足元に注意する!」。これまで紹介してきたコーデの共通点にはもうお気付きだろうか? そう、どの写真も足元がブーツでコーデされてるのだ。カーゴパンツのコーデ術として最も定番となっているのは、ブーツを組み合わせることなのだ。

ベストジャケットとカーゴパンツは、相性◎

 ベストジャケットとカーゴパンツの組み合わせも実は相性抜群。こういったコーデにおけるポイントは、絶対にフォーマルなポイントを一つは入れること。写真で言う所の、ネクタイやシャツがそれに当たるわけだが、そういった細かなコーデにも最新の注意を払って欲しい。

あえてのスニーカー使いで、こなれ感MAXコーデ!

 先ほどは「カーゴパンツといったらブーツ」みたいなことを述べたが、それはあくまで原則。絶対にブーツをコーディネートしなければ、おしゃれじゃないということはない。写真のようにあえてスニーカーを使うと、均一的なブーツのコーデから脱却し、こなれた印象を与えることができるのだ。


 カーゴパンツをコーデすることは意外と難しいのだが、「トップスはタイトに!」「足元にご注意!」という言葉を忘れずにコーデして貰えればとりあえずは問題はないだろう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する