1. オフィスカジュアルの新発想。「ジャケット×ポロシャツ」の着こなしで夏をクールに、おしゃれに。

オフィスカジュアルの新発想。「ジャケット×ポロシャツ」の着こなしで夏をクールに、おしゃれに。

出典:www.bicycling.com

 ビジネスファッションの一つとして、「オフィスカジュアル」という言葉・風潮が流行りだしたのはいつ頃だっただろうか? クールビズも相まって、フォーマルから一転してカジュアルという方向に流れ出した日本のビジネスシーン。

 そんなオフィスカジュアルスタイルの新発想として、今回ご紹介したいのが「ジャケット×ポロシャツ」のスタイルであり、新たなビジネスファッションとして注目されているスタイルなのだ。

ジャケット×ポロシャツは、ビジネスカジュアルの新発想

 さて、ジャケット×ポロシャツのスタイルとはどういったものなのか。それは「ジャケットのインナーシャツとしてポロシャツ」を合わせることであり、夏のクールビズスタイルとして心からおすすめしたいのがが「ジャケット×ポロシャツ」スタイルなのだ。

 具体的には写真を見てもらいたいのだが、ポロシャツの最たる利点はそのエレガントな雰囲気にある。そのエレガント感がジャケットに合わないはずがないだろう。無論半袖ポロシャツであれば、腕は蒸れることもなく、快適にジャケットを着こなすことができる。これらがジャケット×ポロシャツというスタイルをおすすめする理由だ。

紺ジャケットと白ポロシャツで、夏の男に。

 それでは具体的なジャケットポロシャツコーデ例をご紹介していこう。写真を見て欲しい。非常に洗練された大人な印象を受けはしないだろうか? これがポロシャツとジャケットの最たる魅力であるが、この魅力を引き出すにはジャケットとポロシャツのコーデテクニックが必要不可欠。適当にジャケットを選び、ポロシャツを合わせていてはこのような“かっこよさ”は演出できない。

 例えば写真のように、紺ジャケットと白ポロシャツのコーデ。紺と白が生み出す夏の爽やかはもちろん、ジャケットとポロシャツがしっかりとフォーマル感も演出してくれるのでおすすめだ。

大人な雰囲気を演出する、紺ポロシャツ×白パン。

 もう一つ、ご紹介しておこう。紺ポロシャツ×グレージャケットを組み合わせたこのコーデは、先ほどの紺ジャケット×白ポロシャツのコーデよりも清涼感という点では劣るが、ファーマルという点で上回る。そのフォーマルを生み出す最も大きな要因は、紺ポロシャツであり、ジャケット×ポロシャツのスタイルにおいて紺ポロシャツは欠かせないアイテムなのだ。

ポロシャツが生み出したもの「コーデの幅」

 話は少し変わるが、ジャケット×ポロシャツが生み出したものは何か?と聞かれたら、「ビジネスファッションの可能性」だと私は思う。ビジネススタイルは着こなしが均一的になりがちだが、ポロシャツというアイテムはそこに変革をもたらす。

 ポロシャツの自由なデザインと色使いがジャケットのかっこよさを引き立てたり、逆にジャケットとポロシャツが組み合わさることで全体的なかっこよさを演出したり。これこそがジャケット×ポロシャツが生み出す最大の魅力ではないだろうか?

私服でも大人かっこいい、ポロシャツ×ジャケットスタイル

 当たり前だと思われるかもしれないが、ジャケット×ポロシャツの組み合わせは私服としても有能。その中でも特におすすめなのが、ジャケットとポロシャツ、それにハーフパンツを合わせたコーデ。ジャケットとポロシャツが生み出すエレガントな雰囲気に、ハーフパンツでしっかりハズす。大人の遊び心と大人らしさが入り混じるコーデとしておすすめだ。


 オフィスカジュアルから私服コーデとしても有能な「ジャケット×ポロシャツ」。夏のクールビズシーンをクールに、おしゃれに乗り切りたいならぜひ取り入れてみて欲しいスタイルだ。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する