1. 今年もアロハの季節がやってきた……! おしゃれアロハシャツを展開する本場ハワイのブランドまとめ

今年もアロハの季節がやってきた……! おしゃれアロハシャツを展開する本場ハワイのブランドまとめ

出典:www.reynspooner.com

 夏限定アイテム・ポロシャツについてはこれまでにも多くの記事を紹介してきたが、まだ夏限定アイテムが残っていたことを忘れていた。それこそが「アロハシャツ」だ。いよいよ本格的に夏が到来するにあたって、アロハシャツを展開するブランドに対する皆様の注目は高まってきていることと思う。

 そこで今回は、そんな夏アイテム・アロハシャツを展開するブランドを厳選してご紹介していこう。

レインスプーナー「ブランドの誇りは、品格あるアロハシャツ」

出典:www.reynspooner.com

 品格溢れるアロハシャツを展開し続けるブランドとしておすすめしたいブランドが、「レインスプーナー(REYN SPOONER)」だ。ボタンダウンで品格のあるアロハシャツ。60年代以後、それまで観光客が着るものという印象だったアロハシャツを、ハワイのシティシャツへと昇華させたブランドであり、アロハシャツらしさとシティシャツを適度に融合させたアロハシャツが売り。

コナベイ・ハワイ「古きを重んじるアロハシャツ作り」

出典:blog.heizoose.com

 古きを重んじるアロハシャツ作りを未だに一貫しているブランドがある。それが「コナベイ・ハワイ」というブランドであり、当ブランドのオーナー兼デザイナーのKC木内氏は日本人。

今の時代の、メードインハワイのものは、粗悪なものがほとんどでした。それでは本格的に日本で「抜染」のプリントをして、ハワイで縫製して、最高の時代のものを現代に蘇らせようという、思いがつのりました。

出典:会社概要 | Kona Bay Hawaii

 当ブランドが昔ながらのアロハシャツ作りにこだわるのは、本物のアロハシャツを求め続ける結果に過ぎず、それこそが当ブランドの最大の魅力だと言えるだろう。

ロベルタ・オークス「シティ×アロハシャツを展開するブランド」

出典:powwowhawaii.com

 シティシャツとしてのアロハシャツという認識は、日本ではそこまで浸透していないように感じる。それに対して「ロベルタ・オークス」というブランドが展開するアロハシャツは、日本人のアロハシャツ認識を革新させるようにシティ感があふれる。

 街でも馴染むインテリジェンスを感じさせるようなアロハシャツを展開する当ブランドだが、決してアロハシャツらしさを失っているわけではない。ワンランク上のおしゃれアロハシャツを求める人におすすめなブランドだ。

カハラ「ハワイを誇り、作り上げるアロハシャツ」

出典:www.kahala.com

 対して、ハワイの香りを前面に打ち出したアロハシャツを展開するブランド。それが「カハラ」というブランドであり、南国らしさを重視してデザインされたアロハシャツは、ハワイへの愛をかんじるようなそんなアロハシャツを展開するブランドだ。


 これらのブランドのショップは日本にはないが、これらのブランドのアロハシャツをインターネット経由で手に入れることはそう難しくはない。一足先に夏を夏気分を満喫してみてはどうだろうか?

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する