1. 自分に合った財布はこうやって選ぶ! 失敗しない財布の選び方

自分に合った財布はこうやって選ぶ! 失敗しない財布の選び方

出典:ja.aliexpress.com

 財布選びに対する考え方として、「一度買ったら、壊れるまでは買い換えない」という方は少なくないように感じる。特にそれは男性に多く、一度買ってしまえば、2・3年は使うアイテム。それが財布だろう。

 だからこそ財布選びには失敗したくないと感じている人も多いはず。そして財布の選び方には、幾つかのコツがある。今回は、そんな失敗しない財布の選び方をご紹介していこう。

失敗しない財布の選び方①「サイズ感」

出典:xn--vckjw9jwbycvdw735czx7d.com

 まず最も大切で、最初のポイントは「サイズの選び方」だ。自分のニーズに合わせた財布を選ぶことが、失敗しない財布の選び方のファーストステップ。カード類をしっかり収納できる収納力豊富な財布が欲しいのか、お札だけが入るようなコンパクト財布が欲しいのか、自分の中のニーズをあらかじめイメージしておくこと。それが失敗しない財布の選び方における鉄板でもある。

 行き当たりばったりで財布を購入してしまうと、あとで悔いの残る場合が多い。ある程度の財布のサイズのイメージは持っておこう。

失敗しない財布の選び方②「自分と財布」

出典:www.5usf.net

 学生がハイブランドな高級革財布を持っているのはなんだか可笑しい。それは同時に、50代のベテランビジネスマンが派手なデザインの財布を持っているのと同じ。つまり自分の年齢・身の丈に合った財布を選ぶことが、失敗しない財布の選び方における第2ポイント。

 また、あなたが社会に出ている「ビジネスマン」であれば、それはこの失敗しない財布の選び方において、憂慮すべきポイントの一つになるだろう。ビジネス財布として似つかわしくない一品を選んではいけない。ビジネスマンの財布の選び方には、この「ビジネス財布」というポイントも追加しておきたい。

失敗しない財布の選び方③「素材選び」

出典:www.3741792.jp

 財布に使われる素材の選び方にも、その人の個性というものが反映される。革や布、ビニール、プラスチックなど、その財布に使われる素材の種類は豊富。これは正直言ってそれぞれに良さがあるので、どの素材を選ぶのが正解かは人それぞれ。自分のニーズに合った素材を選ぶことが、そのまま失敗しない財布の選び方へと通ずるのだろう。

失敗しない財布の選び方④「デザイン性」

出典:www.luxuo.com

 これらのポイントで自分のニーズが解ったら、あとは楽しい財布選びの時間。デザインの好みは人それぞれ。世界中にあふれる財布の数は計り知れないし、それは同時に財布選びの選択肢になる。

 一度買ったら2・3年、またはそれ以上の時をあなたと一緒に過ごす財布。その選び方の締めくくりはデザイン選びなので、自分の欲しいデザインの財布をとことん突き止める。それが財布選びの醍醐味であり、失敗しない財布の選び方を完成させる最後のエッセンスなのだ。


 失敗しない財布の選び方とは、まず自分の財布に求めるニーズをイメージすること。「どう財布を使いたいか」というイメージを固めること。そしてそれをもとに、自分の好きなデザインの財布探しを心ゆくまで楽しんで欲しい。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する