1. さりげない個性が光る。上質メンズのハーフパンツは究極のこだわりで魅せる「カラー(kolor)」

さりげない個性が光る。上質メンズのハーフパンツは究極のこだわりで魅せる「カラー(kolor)」

 会社という組織に属する社会人にとって、インディヴィジュアル・個性というモノは、勝負を分ける大きな要素ということをリアルに感じているのではないだろうか。組織に属するということは、自らの個性を他人の個性と否が応にも合わせねば成り立たない。

 メンズならどれだけ年老いても、個性を持ち続けて欲しい。それを服というモノで表現するなら、それは「こだわり」であり、自分なりのこだわり・スタンスを忘れないことが男をより熟成させていくだろう。

 知る人ぞ知るファッションブランド「カラー(kolor)」が展開するアイテム。特にハーフパンツは、究極のこだわりが生み出す上質な雰囲気がワンランク上のメンズにおすすめ。今回はそんな当ブランドの新作ハーフパンツをご紹介していこう。

カラー(kolor)の魅力。

 カラー(kolor)は、2004年にデザイナーである阿部潤一氏によって設立されたファッションブランド。パターン、素材、縫製のバランスにこだわった、その時代の雰囲気にフィットするデザインが人気たる所以であり、阿部が手掛ける独創的な色使いと革新的な素材開発は国内外問わず、高い評価を得ている。

 そんな名門ブランドが展開するアイテムの中で、特におすすめしたいのが「ハーフパンツ」。2015年の春夏コレクションの中でも、斬新なデザイン性と上質な印象を兼ね備えるメンズ向けハーフパンツが多く見られた。

不思議な色使いで光らせる個性。

出典:store.tiurf.jp
 当ブランドの新作コレクションの中で、最も個性的だと感じたハーフパンツがこのボーダーハーフパンツ。真っ白で作った素材の上にプリントしてある不思議な色使いがとてつもない個性を放っている一品。

 夏のマリーンシーンなどで、大人メンズの遊び心を引き出してくれそうなポップデザインなハーフパンツだ。

ハーフパンツはやっぱ“軽く”ないと。

出典:store.tiurf.jp
 夏シーズンにイチオシなシャカシャカ素材のハーフパンツ。“素材の魔術師”と呼ばれる阿部氏は。このショーツの素材に非常に軽いライトペーパークロスというナイロン素材を採用。当ブランドのこだわりが最大限に詰まった、大人メンズにおすすめな上質ショーツだ。

デニムハーフパンツで魅せる大人のインディヴィジュアル。

出典:store.tiurf.jp
 デニムショーツは、意外とピンキリの差が激しいアイテム。このデニムショーツで大人メンズとしてのプライドを魅せつけてこそ、ワンランク上の大人メンズといえるだろう。

 本商品はカラー定番のペインターシルエット。素材には11.5オンスのストレッチデニムを採用しており、ストレッチ性が強く履き心地が抜群な一品。アクセントカラーとしてあしらわれたグリーンカラーも、カラーらしさが出ている。


 今回は、上質なファッションブランド・カラー(kolor)が提供するハーフパンツの魅力を少しは感じてもらえたと思う。その全てを言葉を使って表すことには、私の力では至らない。上質な大人メンズなら自分の目で見て、その魅力の全てを感じ取って欲しい。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する