1. 夏スニーカーは「色使い」で選ぶ。おしゃれスニーカーの大前提はおしゃれな色使いに在り。

夏スニーカーは「色使い」で選ぶ。おしゃれスニーカーの大前提はおしゃれな色使いに在り。

出典:sneakersaddict.com

 スニーカーを選び際に重要なポイントは人それぞれかもしれないが、そもそもスニーカーの醍醐味とはなんだろうか? それはデザインでもフィット感でもなく「色使い」なのではなかろうか?

 私がそう考える理由はただひとえに、スニーカーのような複雑な配色はスニーカーにしかできないと思うからだ。そしてそれと同時に、おしゃれなスニーカーとはおしゃれな色使い(配色)があってこそのスニーカーであり、色というファクターはスニーカーにとっての最重要項目なのだ。

 そこで今回は、そんな「色使い」に注目したおしゃれスニーカーをご紹介していこう。

「おしゃれ色使い」=「おしゃれスニーカー」

アディダス オリジナルス バイ ZXZ 84-LAB.

出典:emptynet.exblog.jp

 そのおしゃれ色使いを実現したスニーカーの一例として、まずご紹介したいのがこちらの「アディダス オリジナルス バイ ZXZ 84-LAB.」というスニーカー。赤と黄色の色使いは、この溢れるスニーカー界においても、意外とありそうでなかったのではないだろうか? デニムジーンズなどとの相性が抜群な、おしゃれ感漂うスニーカーだ。

ブルックス ヘリテージ ヴィンテージ 110165-1d-319

出典:item.rakuten.co.jp

 80年代を彷彿させるような、グリーンとイエローの絶妙な色使いが光る「ブルックス ヘリテージ ヴィンテージ 110165-1d-319」。シューレースの白色もパンチがあり、スウェットパンツやショーツなどのラフスタイルに合わせると、一層おしゃれ感UP↑。

ナイキ ハラチ ライト


出典:item.rakuten.co.jp

 91年に発売され話題を呼んだ名作スニーカーを、忠実に再現した復刻版「ナイキ ハラチ ライト」。当時の色使いをそのままに、忠実に再現しているこのスニーカーは、グリーンとオレンジの配色がなんとも可愛らしく、逆に白色が目立つほど。ソール部分までグリーンカラーで配色されている、この夏必見のスニーカーと言えるだろう。



 スニーカー選び、特に夏のスニーカー選びには、やはり「色使い」という要素は欠かせないだろう。おしゃれスニーカーを買うには、定番モデルだけ知っていれば良いというわけではない。自分の感性に合った色使いスニーカーを選ぶことが大事なのだ。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する