1. 空気清浄機には種類がある。部屋に合った空気清浄機を選び、よりよい空気で生活を

空気清浄機には種類がある。部屋に合った空気清浄機を選び、よりよい空気で生活を

by Jeremy Levine Design

 空気洗浄機と言えば、部屋の空気をクリーンにして生活しやすい環境を作るものだが、選ぶときにはなかなか性能を見て選ぶのは難しいのではないだろうか。

 たしかに様々な性能は宣伝や家電量販店で知ることができるが、知識がないと、それを比較することはなかなかできない。今回は、空気洗浄機の種類を紹介し、それぞれのメリット・デメリットを紹介していこう。

静電気の力で粉塵を吸着するイオン式

by LaSombra

 まず紹介するのは、イオン式の空気清浄機。多くの人は、下敷きを使って髪の毛を逆立てて遊んだことがあるのではないだろうか。それと同じ原理で、ホコリを吸着するのがイオン式の空気清浄機だ。

 イオン式の空気清浄機の良さは、汚れを吸い込むときに様々なホコリや花粉などを吸着することができる点。また、メンテナンスも汚れを吸着する部分を水洗いするだけで済む点は非常に優れていると言っていいだろう。

フィルターにより完璧に空気を洗浄するフィルター式

by James Jordan

 一方で、古典的な空気清浄機として知られるのが、フィルター式の空気清浄機。空気を循環させてフィルターに吸着させるのが、フィルター式の空気清浄機の原理となっている。

 フィルター式の良さは、そのパワフルさにある。空気を循環させてフィルターで花粉やウイルスをしっかりとキャッチするフィルター式は、空気をクリーンにしてくれるだろう。

イオン式とフィルター式、選ぶならどっち?

by designmilk

 それでは、イオン式とフィルター式の空気清浄機、どちらを選ぶ方がいいのだろうか。イオン式をオススメしたい人は、メンテナンスをあまりしたくない、時間がないという人。メンテナンスがラクで、水洗いするだけで簡単に洗浄することが可能だ。

 また、性能を第一に優先したいのであれば、フィルター式の中でも強力な空気清浄機のほうがよいだろう。しっかりと吸着し、ホコリや花粉をシャットアウトしてくれるのはフィルター式の空気清浄機だ。


 今回は、空気清浄機のフィルター式・イオン式の違いについて紹介したが、やはりそれぞれによって性能の違いがある。自分の生活のスタイルや欲しい空気清浄機の機能によって購入を検討したほうがいいだろう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する