1. 暑いオフィスに涼しい風を。狭いスペースに設置することができる卓上扇風機の選び方

暑いオフィスに涼しい風を。狭いスペースに設置することができる卓上扇風機の選び方

by haveweallgotthebends

 夏になると、オフィスでの気温調節が難しくなってくる。そこでおすすめしたいのが、デスクに置くことができる卓上扇風機だ。

 今回は、オフィスで卓上扇風機を利用することを想定し、卓上扇風機の選び方を紹介していこう。どのような扇風機を利用するのがベストなのだろうか。

まず気にすべきなのは置くスペースがあるかどうか

by Alan Cleaver

 オフィスのデスクは、特に様々な書類などが置いてあることもあり、卓上扇風機を置くスペースは限られている。そのため、なるべくスペースを取らない扇風機でなければならないだろう。

 ファン型の扇風機が難しいという場合は、タワー型など、スリムなものを選ぶとよいのではないだろうか。スッキリとした見た目であれば、仕事の邪魔にもなりにくいだろう。

オフィスで使うのであれば静かさも重要なポイント

by ToastyKen

 オフィスで利用するのであれば、静音性も重要となる。特に、モーターの駆動音などは意外と周りの人にとっては不快に思われる場合もあるので注意が必要だ。

 卓上扇風機の中には、どれぐらいの静音性を持っているのかを明記しているものがある。モーターの音が気になるのであれば、このような音の大きさもチェックしてみてはどうだろうか。

ファン型の扇風機よりもタワー型などの卓上扇風機が良い?

出典:www.aliexpress.com

 総合して言えるのは、省スペースで騒音が少ない卓上扇風機の方がオフィスにはふさわしいということだ。その点で言うと、ファン式の扇風機よりもタワー型の扇風機の方がオフィスには向いていると言えるのではないだろうか。

 また、ファンがむき出しになっているタイプも卓上扇風機にはあるが、思わぬ事故などにつながってしまうケースがある。そういった意味でも、タワー式の卓上扇風機の方がオフィスには向いていると言えるのではないだろうか。



 卓上扇風機をオフィスで使うのであれば、静音性と省スペースの両方が兼ね備った扇風機を使ったほうがいいだろう。その中で、ベストな選択と言えそうなのはタワー型の卓上扇風機ではないだろうか。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する