1. スニーカーは履き心地で選ぶ。おすすめは人気ブランドの最新技術が詰まった「ハイテクスニーカー」

スニーカーは履き心地で選ぶ。おすすめは人気ブランドの最新技術が詰まった「ハイテクスニーカー」

出典:www.essence-web.jp

 今年のトレンドアイテム「スニーカー」だが、その中でも90年代にアメリカを中心に強い人気を獲得したのが「ハイテクスニーカー」と呼ばれるスニーカー。このハイテクスニーカーが人気な理由は、その「履き心地」にあり、それは人気スニーカーブランドが独自に持つ最新技術を駆使しているからこそ実現されている。

 そして2015年のスニーカーブームに端を発して、そんなハイテクスニーカーが今人気沸騰中なのだ。今回はそんな人気ブランドが自信を持っておすすめするハイテクスニーカーの秘密とおすすめな人気ハイテクスニーカーモデルをご紹介しよう。

ハイテクスニーカーって?

出典:sneakernews.com

 数多あるスニーカーモデルだが、その中におけるハイテクスニーカーとは先程も述べた通り、ブランドの最新技術を駆使して作られた最先端スニーカーのことを指している。

 その技術は大きく分けて3つの要素の為にあり、「軽量性」「フィット感」「クッション性」がこの最新技術によって日々革新されている。それでは、人気ハイテクスニーカーモデルごとにその性能に迫っていこう。

ナイキ(NIKE)「エア・マックス」

出典:www.sneakerfreaker.com

 ハイテクスニーカーの代名詞的モデルとして名高いのが、人気ブランド「ナイキ(NIKE)」のスニーカー「エア・マックス」だ。ソールの部分の空洞をカプセルで包むという技術を用いて、抜群の「クッション性」を実現。ファッショナブルなデザインも人気の秘密?

 1990年代のハイテクスニーカーブームを巻き起こしたスニーカーであり、「エア・マックス狩り」(日本でいうオヤジ狩り)という社会現象すらも引き起こした。

リーボック(Reebok)「インスタポンプ フューリー」

出典:www.sneakerfreaker.com

 今からおよそ30年前に「近代的過ぎるスニーカー」としてデビューしたのが、この「インスタポンプ フューリー」。30年経った今でもフレッシュなそのデザインが、人々の人気を射止め続ける理由なのかもしれない。

 ライフスタイル業界の人気ブランド「リーボック(Reebok)」は、シュータン部分のポンプを押すことで、スニーカー全体に空気が入り込み、足とのフィット感を向上させるという技術をこのモデルに搭載した。抜群の「フィット感」がおすすめなスニーカーだ。

ニューバランス(New Balance)「990」

出典:hypebeast.com

 近年巻き起こっている空前のニュー・バランスブームの中でも、格別な人気を誇っているのがこの「990」というモデル。かのスティーブ・ジョブスも愛用していたというこのスニーカーは、その抜群の「フィット感」と普遍的なデザインが人気の秘密だ。

プーマ(PUMA)「ディスク・ブレイズ」

出典:hirakan.blogspot.jp

  そして最後にご紹介するのが、スポーツカジュアル界の大人気ブランド「プーマ(PUMA)」からのハイテクスニーカー「ディスク・ブレイズ」だ。その名を聞いたことのない人も多いのでは? 上記のハイテクスニーカー程の知名度はないが、このモデルもその「フィット感」に人気の秘密がある。人とは違う一品を求めるあなたにおすすめなスニーカーだ。


 今回は人気ブランドが最新技術を駆使して創り出した「ハイテクスニーカー」についてご紹介したが、いかがだっただろうか? この夏はこれらのおすすめハイテクスニーカーと一緒に乗り切ってみては?

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する