1. 夏のスーツスタイルは足元おしゃれから。靴下屋「Tabio」が展開するおしゃれ靴下

夏のスーツスタイルは足元おしゃれから。靴下屋「Tabio」が展開するおしゃれ靴下

出典:shimotoori.com

 夏の味気ないクールビズスタイル。そこに味(色)を与えてあげることは、おしゃれな大人メンズにとっては当たり前のこと。そのツールは「ネクタイ」だったり、「シューズ」だったりと様々。そこには当然「靴下」だって含まれる。

 夏シーズンのクールビズスタイルには、靴下×おしゃれが効果的。そこで今回は、日本最大級の靴下専門ブランド「靴下屋 Tabio(タビオ)」のおしゃれ靴下をご紹介していこう。

ドレッサーにまとめてフォーマル×おしゃれ。

出典:tabio.com

 とは言っても、無論「おしゃれ<フォーマル」なビジネスマンも多いだろう。それは確かにその通りで、ビジネスマンたる者、常にフォーマルという言葉を忘れてはいけない。そんなフォーマル重視のビジネスマンにおすすめなのがドレッサーな靴下。しかし、この手の靴下はカラーで勝負すればおしゃれとフォーマルの両立ができる。

 おすすめなのは写真のようなボルドーやブラックグリーンの一足。大人の上品さを保ちながら、さりげないおしゃれ感のある靴下を選んでほしい。

さりげないドット柄がおしゃれ

出典:tabio.com

 カラーリングだけではない、柄靴下でもさりげないおしゃれ感の演出ができる。靴下屋のスーツスタイル向け靴下は、そのさりげないおしゃれ感が最大の魅力なのかもしれない。

 ドット柄も夏のスーツスタイルにおすすめな一足だ。フォーマル感を重視したい日は地味目なドット柄靴下を履いて、おしゃれ感を重視したい日は少し派手なカラードットの一足を履いたりと、使い分けてみてはどうだろうか?

夏はおしゃれ度全開なアーガイル柄!

出典:tabio.com

 英国のトラッドスタイルを代表する柄「アーガイル柄」を全体にあしらったおしゃれ靴下もおすすめ。決してラフになり過ぎないトラッドデザインが、大人としての品格を高めてくれそうだ。グレースーツやブルースーツなどに合わせると一層おしゃれ感UP?

今年のトレンディ靴下NO.1「白靴下」

出典:tabio.com

 今年の靴下トレンドを代表する、いやその先陣を行く靴下はやはり「白靴下」だろう。カジュアルなサンダルなどに合わせるのが流行っているが、大人の男ならここで違いを魅せつけよう。スーツスタイルにあえての白靴下で、こなれたおしゃれを演出してみよう。

 
 靴下屋にはまだまだたくさんの靴下がある。ぜひ、自分の目で今シーズンの一足を見つけてみて欲しい。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する