1. ビジネスバッグに新提案「リュック」。スーツ姿にフィットするおすすめリュック3選。

ビジネスバッグに新提案「リュック」。スーツ姿にフィットするおすすめリュック3選。

出典:www.acquiremag.com

 従来のハンドバッグ型ビジネスバッグだと、どうしても片手が塞がってしまい、新聞が広げられない、満員電車だと困る、などの悩みを抱いたことのある人は少なくないだろう。

 そんなビジネスバッグに対する新提案が「リュック」だ。確かにビジネスというフォーマルなシーンにおいて、「リュックは……」と危惧される方も多いだろうが、重要なのは自分のリラックスタイムをどれだけ効率良く取れるか。毎日長い電車に乗る人ほど、リュックの利便性は拭いきれない。そして、その時間の効率が明日の自分に繋がる。

 明日からのバッグをリュックに変えて、日々の疲れを少しでも減らしてみませんか? 今回はビジネスシーンでも十分にフォーマルで、スーツスタイルにも馴染み、そしてなにより、あなたのリラックスタイムを演出してくれる高機能リュックをご紹介していこう。

耐久性と防水性を兼ね備えたビジネスエリートのためのリュック「ACEGENE(エースジーン)」

 耐久性と防水性という2つのポイントは、日々同じバッグを使うビジネスマンにとって、非常に大事なポイントだろう。おしゃれスーツスタイルに合わせても、この立体感のあるフォルムと高級感あふれる光沢感は、良くマッチするだろう。

 また、アクティブな動きをサポートするためのショルダー部分は、その伸縮性にこだわっており、自転車通勤の方にもおすすめの一品。PCも楽々入る収納スペースもある、まさにビジネスリュック界のエリート的存在。

Mac Bookユーザーにはたまらない「インケース(Incase)」

出典:goincase.jp

 最後にご紹介するのが、「インケース(Incase)」というブランドのリュック。インケースは、アップル関係のアクセサリー類を開発、販売しているブランドで、アップルユーザーにとってはたまらないブランドなのだ。

 このリュックは耐久性の高いナイロン構造で、雨風に対しても強い防水性を持つ。マックブックの15インチまでフィットする容量を持ち、なにより嬉しいのはこの可愛らしいデザイン。中のデザインも水玉になっているなど、上司にバレないようにおしゃれを楽しめるのも面白い。スーツスタイルにもおしゃれに馴染むリュックだろう。

デザインが可愛い大人ランドセル「ガロンリュック」

出典:www.herz-bag.jp

 最後にご紹介しておきたいリュックは、この「ランドセル」型リュックだ。PCもA4サイズの書類もしっかりと収納してくれる収納力と、レザー製品独特の大人な高級感を実現しているランドセルリュック。

 大人のための高級感あふれるランドセルは、スーツスタイルにも柔軟にフィット。可愛らしい印象と同時に、デキる男の印象も与えてくれる優れリュックだ。おしゃれも追求したいビジネスマンにおすすめのランドセル。ぜひ、ご検討いただきたい。




 今回は、スーツスタイルに馴染むおすすめリュックを紹介したが、いかがだっただろうか? バッグを変えることは、気持ちを切り替えることより簡単。自分へのプレゼントだと思って、チェックしてみてほしい。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する