1. 頭の先からつま先まで徹底ケア。「Panasonic」の美容家電で全身“男前”になれる

頭の先からつま先まで徹底ケア。「Panasonic」の美容家電で全身“男前”になれる

出典:www.myelectricshaver.com

 今「Panasonic」の美容家電が話題なのをご存知だろうか? 美容家電というと「女性向け」のイメージがあるが、「Panasonic」には男性が身だしなみを整えるための家電や、ビジネスマンの疲れを癒すような家電が充実している。

 とはいえ美容家電を手に取る男性はまだまだ少ないのが現状のため、ここで「Panasonic」が誇る美容家電の魅力と使い方を紹介しよう。 

音波振動と極細毛ブラシで頭皮の汚れをすっきり

音波頭皮ブラシ EH-HM25

出典:panasonic.jp

 汗をかく夏は、きちんと洗っていてもなんだか頭皮がベタつく気がする……。そんな方におすすめなのが「音波頭皮ブラシ」。毎分9000ストロークの「ノーマル」と7500ストロークの「ソフト」モードを搭載し、手洗いではできない高速振動で頭皮の汚れをかき出す。

 手の加減が効かない電動頭皮ブラシは頭皮を傷めてしまうのではないか、という心配もあるが、洗浄ブラシの頭皮への押しつけ過ぎを防ぐ「保護ブラシ」搭載で、やさしく洗浄してくれる。防水式で丸洗いもできるので、いつだって清潔に保管可能だ。

1mm刻みでこだわりのヘアスタイルをつくる

出典:panasonic.jp

 自分でヘアカットをしている人は少ないが、少し伸びてきた襟足やもみあげは自分でカットすることができる。この「ヘアーカッター」はヘアアタッチメントを付けて本体のダイヤルを回すだけで、1~45mmの45段階調節が可能。1mm刻みでささっとこだわりのヘアスタイルが作れるのだ。

 また、ヒゲのスタイリングにも使えるので、シェーバーでは難しかった長さ揃えや形づくりができる。こちらも本体の水洗いOKなので、お手入れも簡単だ。

温スチームで目もとをケア&リフレッシュ

目もとエステ(リフレタイプ)EH-SW30

出典:panasonic.jp

 パソコンを見つめて作業する方の多くは、目の疲れに悩まされているのではないのだろうか? 「目もとエステ」はじんわり温かいスチームで目もとをケアし、疲れ目をリフレッシュしてくれる。38〜42℃の3つのコースがあり、お好みで選択可能。約12分間装着するだけで、目には見えないスチームがアイホールを温かく包み込み、しっとり潤った爽快な目もとへと導いてくれる。

 約135gと非常に軽く持ち歩きに適しているので、バッグに潜ませておき、移動時間・休憩中・就寝前などいつでもどこでも使用できる。


寝ている間に肌と髪のケアを済ませる

ナイトスチーマー ナノケア EH-SA46

出典:panasonic.jp

 肌や髪のケアをしたいとは思っているが、平日は時間がかけられない。そんな方には、寝ている間に勝手にケアしてくれる「ナイトスチーマー」がうってつけ。水に含まれる微粒子「ナノイー」が、キメの整った肌とツヤのある髪をつくる。

 また、ちょっとした照明の替わりになる落ち着いた光とアロマで、あなたの部屋を癒しの空間へと変えてくれる機能も果たす。シンプルな見た目で、他の家具とも調和してくれるはず。


 もちろん自らの手による日頃のケアも必要だが、美容家電は人の手以上の効果でスペシャルなケアを実現してくれる。ここで紹介したのはほんの一部なので、今以上に爽やかな見た目を手に入れたい、もっと自分にお金をかけたいと思っている方は、「Panasonic」の公式サイトをチェックしてみてほしい。


U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する