1. あなたの財布はどうなってる? 財布の中身をチェックすれば貯金できるかどうかがわかる

あなたの財布はどうなってる? 財布の中身をチェックすれば貯金できるかどうかがわかる

出典:pixabay.com

 日頃から貯金しようと思っていても、なかなかお金が貯まらないという人は多いだろう。その原因の多くはお金の使い方にあるのだが、そのお金の使い方の原因は財布の中身にあることが多い。

 今回は、お金の使い方を決めると言われている財布の中身について紹介していこう。貯金ができる人の財布の中身はどうなっているのだろうか。

1000円札をたくさん持ち歩いている人は貯金できない

出典:www.flickr.com

 まずチェックして欲しいのがお札の種類だ。両替するのがめんどくさいので、1000円札が多く入っているという人は要注意。お金を使ってしまいがちになり、貯金するのが難しくなる恐れがある。

 1000円札は、お金が束になりやすく1万円持っていても1万円札1枚と1000円札10枚では1000円札の方が多く財布の中に入っていると錯覚してしまう。ATMなどを利用する場合は両替を避け、なるべく1万円札はそのままの状態で持っていると浪費が減り貯金ができるかもしれない。

スマートな財布を持ち歩いている人は貯金が上手

by 401(K) 2013

 「長財布の方が貯金がうまくいく」という話もあるが、スマートな財布を持ち歩いている人は貯金しやすい傾向にあると言えるだろう。

 まず、レシートなどが雑多に入っている場合、管理が上手く出来ていないということである。また、小銭がたくさん溜まってしまうのも、お金の扱いが上手くないという意味で貯金しにくいと言えるだろう。なるべくスマートに財布を保つと貯金しやすい体質を作り出すことができるのではないだろうか。

財布の中のクレジットカードの数も重要

by StockMonkeys.com

 クレジットカードは財布に何枚入っているだろうか。クレジットカードの枚数も貯金に大いに関係があると言われている。

 何枚もクレジットカードを持っているということは、お金の出る場所をうまく管理できていないということになる。クレジットカードを使って買い物をする場合は、どれぐらい使ったのかを把握できるようにしておくと貯金がうまくいくだろう。


 財布の中身はその人のお金の使い方を顕著に表しているものでもある。自分の財布がどういう状態になっているのかチェックして、貯金しやすい財布へと変えていこう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する