1. なぜ、あなたは貯金ができないのか。今すぐに変えられるお金が貯まらない生活習慣

なぜ、あなたは貯金ができないのか。今すぐに変えられるお金が貯まらない生活習慣

by alamosbasement

 日頃の生活において、なるべくお金を浪費しないように心がけていてもついつい使いすぎてしまい、貯金できないという人は多いのではないだろうか。

 貯金ができない人には共通する特徴があると言われている。今回は貯金できない人に共通する特徴について紹介していこう。当てはまる習慣を改めて、お金の貯まりやすい習慣を身につけよう。

家事ができないと貯金できない体質になりやすい

by twicepix

 貯金できない人に当てはまる特徴の中で、最も多くの人が当てはまると言えるのが、家事ができないということ。料理ができないのはたしかに食費がかさんでしまうため貯金できないように思えるが、それだけでなく、洗濯や掃除ができない人も貯金できない体質になってしまっているそう。

 要するに、日常生活でいかに怠惰な生活を送っているのかということは、貯金できない体質と関係があるということだ。しっかりとセルフコントロールできる人は貯金しやすいので、まずは自分の身の回りから始めてみてはどうだろうか。

時間の使い方にムダが多い

by RBerteig

 自分の生活を振り返ってみて、時間に余裕が無いと感じる機会は多くないだろうか。時間に余裕がない人は、時間の多くを浪費してしまっているかもしれない。

 時間を短縮するためにタクシーなどでお金を使ってしまう場合があるし、そうでなくても生産性を意識して生活していないため、ムダな行動をしてしまうことが多いのだ。生活の中で、時間とお金を交換しているシーンを考えてみると貯金できない原因がわかるかもしれない。

財布の中にいくら入っているのかを把握していない

by 401(K) 2013

 余計な出費をしてしまったとき「これだけお金が有ったはずなのに、なぜ財布には全くお金がなかった」という経験をしたことがある人は多いだろう。自分の財布に今いくらお金が入っているのかを把握していない人は貯金できない人が多い。

 それは、財布に入っているお金を把握していないということは、支出してもいい額も把握していないからだ。お金を使う瞬間というのはATMを使うタイミングなどでもわかるが、自分の中で財布の中身をコントロールする意識を身につけよう。


 貯金できない体質には、お金の使い方だけではなく普段の生活習慣も大きく関係があることがわかる。自分の生活を振り返り、貯金できない体質を改善して貯金できる習慣を身につけていこう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する