1. メンテナンスもできて一石二鳥。「お風呂剃り」に対応した防水機能が付いたシェーバー3選

メンテナンスもできて一石二鳥。「お風呂剃り」に対応した防水機能が付いたシェーバー3選

by katerha

 シェーバーを選ぶとき、案外気にしていない人が多いのが、そのシェーバーがお風呂剃りに対応しているのか否かということである。浴室でシェービングをするメリットとして、ヒゲが柔らかい状態で剃ることができ、より深剃りをすることが可能であることや、メンテナンスや洗浄がしやすいということが挙げられる。

 今回紹介するのは防水機能が付いたシェーバーだ。お風呂の時間にシェービングも済ませてスマートな時間の使い方をしてみてはどうだろうか。

PHILIPS AquaTouch AT926

出典:bush.air-nifty.com

 PHILIPS(フィリップス)の防水仕様のシェーバーは、AquaTouchシリーズと呼ばれるもの。その中でも3枚刃を採用しており、切れ味が良いのがAT926だ。

 PHILIPSのシェーバー全体に言えることだが、とにかく肌に優しいのがAT926の特徴でもある。そのシェーバーの肌への優しさは、通常のカミソリを凌ぐほど。肌が弱い人はこのAT926を使ってみるといいかもしれない。

BRAUN ウォーターフレックス WF2s

出典:www.prasom.lt

 BRAUN(ブラウン)の防水使用モデルであるウォーターフレックスシリーズの最新モデルがWF2sだ。BRAUNらしさを残しつつも、使いやすいシェーバーとなっているのが大きな特徴だと言えるだろう。

 前後にスイングするヘッドの性能は、上位モデルと変わらないほど高性能。このヘッドがBRAUNらしい深剃りを可能としている。手にフィットする質感とボディによって、お風呂剃りでも違和感なく使いこなすことができるのも魅力の1つだ。

パナソニック ラムダッシュ ES-ST37

出典:www.youtube.com

 パナソニックのラムダッシュシリーズと言えばシェーバーでお馴染みだが、その中でもお風呂剃りをするのに便利なのはES-ST37というシェーバー。

 その大きな特徴は「泡メイキングモード」と呼ばれる、洗顔やボディソープを泡立ててシェービング用のフォームを作ることができるというもの。お風呂で使うのであれば、フォームを利用して肌への刺激を減らしたいものだが、この機能を使うことで簡単にフォームを作ることができるのだ。



 お風呂で使えるシェーバーを持っていると、メンテナンスや日頃のシェーバーの使用が面倒でなくなり、時間を有効に使うことができる。防水仕様で、お風呂剃りに対応したシェーバーを購入して、シェービングの時間を有効に使ってみよう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する