1. 部屋の中をバリ風のリゾートに。部屋を癒やしの空間にするアジアンインテリアの作り方

部屋の中をバリ風のリゾートに。部屋を癒やしの空間にするアジアンインテリアの作り方

by mikecogh

 インテリアにはいくつかの種類があるが、メジャーなものとしてバリ風のリゾートをイメージしたインテリアがある。アジアンテイストのバリ風インテリアは、落ち着いたホテルのような雰囲気の部屋を作るには最適だといえるだろう。

 今回は、そんなバリ風のインテリアを実現するための方法をいくつか紹介する。ポイントを押さえてインテリアを変えることで、バリ風のインテリア作りを目指そう。

照明はオレンジ色のものに変える

by Ballet Lausanne

 バリ風のインテリアに付き物なのがオレンジ色をした照明。オレンジの温かい光が落ち着いた雰囲気を与え、部屋を癒やしの空間へと変えてくれる。

 照明をオレンジにするだけでなく、ランプシェードを無機質なものではなく、麻や竹などを使った天然素材のものに変えると、一気にバリ風のインテリアに近づくことができるだろう。

家具を焦げ茶色の木目調の物に変える

出典:www.interior-heart.com

 バリ風のインテリアの特徴は、家具の色にも現れている。焦げ茶色をした家具を取り入れることで、昼間は外の光を取り入れた涼しい部屋に、そして夜は落ち着いた雰囲気がある部屋を作ることができる。

 こちらも竹やラタンなどの天然素材にこだわることで、さらにバリ風のインテリアコーディネートらしくすることができるだろう。

観葉植物などでグリーンをプラス

by WayShare

 バリ風のインテリアに欠かせないものと言えば観葉植物だ。観葉植物のグリーンは、焦げ茶の家具にマッチし、非常にコンビネーションが良い。

 ラグやちょっとしたインテリアの小物に対してもグリーン系のカラーリングでまとめると、全体が調和しバリ風のインテリアらしさが感じられるインテリアコーディネートとなるだろう。


 部屋を落ち着いた雰囲気にするバリ風のインテリア。細部にこだわりを持つのは難しいかもしれないが、ポイントを押さえるだけでも一気にバリ風のインテリアらしく部屋を変えることができるだろう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する