1. シンプルな作りに光る個性。革靴の一足目には幅広いシーンで活躍する「ストレートチップ」を購入すべし

シンプルな作りに光る個性。革靴の一足目には幅広いシーンで活躍する「ストレートチップ」を購入すべし

出典:www.eureka-jp.com

 「ストレートチップ」とは、つま先の革の切り替えが一文字になったデザインの靴のこと。ビジネスシーンから冠婚葬祭まで幅広く着用でき、革靴の一足目としておすすめできるシューズである。

 ストレートチップはシンプルな作りだからこそ、各ブランドがこだわりのラインナップを展開している。

SANTONI(サントーニ)

出典:www.boq.jp
 やや紫よりのブラウンレザーを使用し、アンティークな雰囲気に仕上げた「SANTONI」のストレートチップ。重たくなりがちなビジネススタイルも、この独特な色調のシューズで軽やかに見える。靴底をラバーソール仕様にすることで、歩きやすさも確保。細長い優美なラインは流行に左右されることがなく、一足は持っておきたいデザインだ。

Jalan Sriwijaya(ジャラン スリウァヤ)

 ストレートチップの良さが分かる、一切の無駄を排した究極のシンプルなデザイン。高級感漂うステッチやきめの細かいレザーの質感など、大人の風格を感じる。
 
 もともとはインドネシア軍用のシューズを手がけていた「Jalan Sriwijaya」だが、今や老舗ブランドにもヒケを取らない優れたスペックとクオリティを保持している。

COLE HAAN(コール ハーン)

出典:www.locondo.jp
 「COLE HAAN」独自のテクノロジー「Grand OS.」を搭載し、さらに向上したクッショニングと軽量化を実現。足の動きに合わせてアッパー、ライニング、アウトソールが対応するしなやかな履き心地で、長時間の着用にも向いている。

 「COLE HAAN」らしくアメリカンクラシックな雰囲気を醸し、デザインにもお墨付きの一足。


 英国製のクラシックなデザインで、落ち着いた大人の雰囲気を演出する「ストレートチップ」。革靴選びに迷ったら、まずは手に入れてほしい一足だ。 

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する