1. タブレットをスマートに持ち歩く。ボールペンと一体になったスタイラスペン3選

タブレットをスマートに持ち歩く。ボールペンと一体になったスタイラスペン3選

by Martin Voltri

 ビジネスマンにとって、タブレットの役割とはメモ代わりであることが多い。しかし、紙に書くこともある場合、ポケットにはスタイラスペンとボールペンを一緒に持ち歩かなければならず、かさばるしスマートではない。

 今回紹介していくのは、スタイラスペンと一体となったボールペンだ。一本でタブレットにもメモにも書き込める便利さを手に入れよう。

ZEBRA スタイラスC1

出典:korenanda.com

 ZEBRA(ゼブラ)のスタイラスC1は値段は税抜で380円となっており、非常にコストパフォーマンスの良いスタイラスペン一体型のボールペンだ。

 油性ボールペンが付属しているが、リフィルを使えば水性ゲルインクに変えることもできる。メタリックで軽いペンは、スタイラスペンとしてもボールペンとしても使いやすい。安くてスタイラスペンとボールペン両方の機能が欲しいのであれば、スタイラスC1がベストだと言えるだろう。

ぺんてる ハイテックC コレト

出典:stationeryfun.blog81.fc2.com

 多機能ボールペンとしてもしられるハイテックCコレトだが、リフィルにはスタイラスペンとして使えるものも含まれている。

 その特徴は多機能ボールペンならでは替芯のバリエーションだ。自分の使いたい色や太さに合わせてセッティングを変えれば、自分だけのスタイラスペン付き多機能ボールペンが出来上がる。様々な色が使いたいという場合はハイテックCコレトという選択が良いだろう。

三菱鉛筆 ジェットストリーム スタイラス

出典:www.mpuni.co.jp

 書きやすさで人気の三菱鉛筆のジェットストリームシリーズにも、ジェットストリーム スタイラスというスタイラスペンとボールペンが一体型となったボールペンがある。

 そのボールペンの書きやすさは折り紙つきであるが、スタイラスペンでの書きやすさも、タッチペンの先端を銀でコーティングすることでなめらかな書き心地を実現している。ストレスフリーでボールペンとスタイラスペン両方を使いたいのであれば、こちらのジェットストリーム スタイラスがおすすめだ。



 スタイラスペンとボールペンを両方持ち歩くのはスマートな選択とは言えない。やはりスタイラスペンとボールペンが一体となったペンを持ち歩き、書くものによって使い分けられるようにしておくことが、スマートかつオシャレなタブレットの運用方法といえるダル。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する