1. 人間は一生の1/3をベッドで過ごす。有名ブランドのベッドを購入して眠りの質を上げよう

人間は一生の1/3をベッドで過ごす。有名ブランドのベッドを購入して眠りの質を上げよう

by tsmall

 人間が仕事と同じ、あるいはそれ以上の時間を過ごす場所を知っているだろうか? それはベッドの上だ。人生の1/3を過ごすベッドを良くすることで、より良い生活を送ることができるだろう。

 今回は、ベッドの有名ブランドを紹介する。有名ブランドの信頼できるベッドを購入して、より良い睡眠、そしてより良い人生を過ごそう。

Sealy(シーリー)

出典:jp.sealy.com

 米国を代表する有名ブランドとして知られているのが、Sealy(シーリー)だ。高級ホテルにも採用されることが多いSealyのベッドは、そのふんわりとしたベッドの柔らかさに特徴がある。

 シーリーはスプリングの形状が他社のものとは異なり、そのためふわふわの寝心地を実現することができている。ホテルのような柔らかいベッドが欲しいのであれば、Sealyのベッドを選ぶと良いだろう。

フランスベッド

出典:interior.francebed.co.jp

 米国生まれのベッドブランドが多い中、信頼できる国内の有名ブランドといえばフランスベッドが挙げられるだろう。

 フランスベッドの特徴は、日本のブランドらしく日本人の睡眠に適したベッドを作っていることだ。ベッドとマットレスは国内で生産されており、品質の高さで知られている。日本人の好みに合い、購入後のサポートも受けたいのであればフランスベッドのベッド・マットレスを選ぶと良い。

ドリームベッド

出典:dreambed.jp

 日本のベッドブランドとして、脚光を浴び始めているのがドリームベッドだ。ドリームベッドは、Serta(サータ)などのアメリカのブランドのライセンス製造を行っている会社で品質の評価が高いことで知られている。

 高級メーカーともなると10万円程度とかなり高額になるベッドだが、ドリームベッドでは同程度の品質のものを比較的安価で入手することができる。安価かつ良いベッドが欲しいのであれば、ドリームベッドを検討してみると良いだろう。



 ぐっすり眠れることは人生を豊かにする方法の1つである。そのため、寝室に置くベッドも有名ブランドのものやクオリティの高いものを選びたいものだ。今回取り上げたブランドの中から、自分に適したベッドを選んでみてはどうだろうか。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する