1. 「宣伝したいならメディアを作れ!」――ホリエモンが語る、これから勝てるECサイトの戦略とは?

「宣伝したいならメディアを作れ!」――ホリエモンが語る、これから勝てるECサイトの戦略とは?


 ホリエモンこと堀江貴文が、自身のメルマガに寄せられた質問に答えるYouTube番組「ホリエモンチャンネル」。「堀江貴文のQ&A vol.472〜ECで成功するには!?〜」では、ホリエモンが今後とるべきECサイトの戦略について解説した。

 今回取り上げたのは、「女性のアパレルECサイトを立ち上げようと思­っております。ただ、どのような広告なら効率がいいのか分かりません。予算は500万円程度で考えてますが、どのような広告にどのくらいかけるのががいいでしょうか?」という質問。

ECサイトにも、読者が満足できるコンテンツを!

 ホリエモンは、「その金額だとすぐに資金がなくなるはず。それよりも、『4meee!』のようにECサイト自体をメディア化するべきだよ。そうすれば広告収入も入ってくる」と回答。

 「4meee!」は、「4コマで女子は可愛くなれる。」をキャッチフレーズにしたキュレーションメディア。ファッションやグルメなど、女性が気になる情報を読みやすいサイズで掲載している。

 SEOの傾向も変わってきた現在では、単なる購入場所としてのECではなく、訪れた人が読み物で満足できるサイトが求められている。そこで、最近ではオウンドメディア(企業が自社で運営するメディアのこと)が流行っているのだ。

ECを盛り上げるためにメディアを作った!?


 現在は1記事平均5〜10万もPVがある「4meee!」だが、元々はメディアを運営する会社ではなかった。運営元のロケットベンチャー株式会社がやっていたのは、ECサイトの集客支援。

 集客支援をするためには、自社でメディアを作ればいいと気づいた彼らは、「4meee!」をスタート。ECサイトがなかなか対応できないコンテンツ作りを担う存在になったようだ。

 「4meee!」で紹介したアイテムをほしがる人も多いため、ECサイトへの集客効果も十分。単なる広告ではなく、読者も楽しめるコンテンツならファンも自然について広告収入も稼げるので、一石二鳥なのではないだろうか?


 ホリエモンがECサイトのこれからを語った「堀江貴文のQ&A vol.472〜ECで成功するには!?〜」。動画が見たい方はこちらからどうぞ!


U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する