1. ホリエモン「農業ベンチャーに興味あるなら『DASH村』を見ろ!」ーーその理由とは?

ホリエモン「農業ベンチャーに興味あるなら『DASH村』を見ろ!」ーーその理由とは?


 ホリエモンこと堀江貴文が、自身のメルマガに寄せられた質問に答えるYouTube番組「ホリエモンチャンネル」。「堀江貴文のQ&A vol.470〜農業に新規参入!?〜」では、なんとホリエモンが、「農業でベンチャーをやりたいなら『鉄腕DASH』を見るべき」と語っている。

 今回取り上げたのは、「堀江さんを始め多くの人が、『農業は成長産業だ』と言っていますが­、具体的にどのような点が成長要素で、どのように参入するべきなのでしょうか? 私見ですが、­規制緩和やテクノロジーの発達などで参入や効率化はしやすくなったものの、ノウハウや­設備投資にかける資金的な面でやはり大企業が有利で、ベンチャーが入り込む余地は無いよ­うに思います」という質問。

「無料で畑を貸してくれる人もいる。参入は全く難しくない!」

 ホリエモンは、「新興国はこれから人口も増えるし、給与所得も高くなるので食事にかけるお金が大きくなる。これが成長要素。参入は、別に一から農家を始めてもいいと思うけど。利益率の高い農家はたくさんあると思うけど、入り込む余地はないですかね? ガラガラだと思うけど……」と回答。

 農業への新規参入を難しそうに思っている人も多いだろうが、ホリエモンはこれを全否定。取得制限はあるものの、誰でも土地を借りることはできる。

 さらには、「田舎には無料で畑付きの家を貸してくれるところがあるんだから、とにかくやってみればいいじゃん」とホリエモン。自分から動き出せば、参入する方法はいくらでもありそうだ。

DASH村は農業ベンチャーのモデルケース!?


 続けて、「ノウハウや設備投資の面でも大企業が有利」という意見にもホリエモンは大反対。「鍬さえあればだれでもできるんだから何も難しくない」と行動を促している。

 そこでホリエモンが参考として挙げたのが、「DASH村」。「DASH村」は、TOKIOのメンバーが何もない状態から村に必要なものを次々と作り上げていく、テレビ番組『鉄腕DASH』内の人気企画。「あれを見ているといつも、誰かがこれのまねをすべきだと思うよ」とまで話した。

 茂木氏も「『DASH村』は、農業ベンチャーのモデルケースかもね」と大絶賛。農業ベンチャーに大切なスピリットは、「DASH村」を見れば身につけられるかもしれない!?
 

 ホリエモンが農業ベンチャーへの参入に必要なものを語った「堀江貴文のQ&A vol.470〜農業に新規参入!?〜」。動画が見たい方はこちらからどうぞ!


U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する