1. 音楽と共にランニングに出かけよう。機能とデザインを兼ね揃えたBluetoothのイヤホン

音楽と共にランニングに出かけよう。機能とデザインを兼ね揃えたBluetoothのイヤホン

出典:picography.co

 健康管理のため、またはストレス解消のため、休日や仕事前の時間を利用してランニングをしているという人は多いだろう。

 ランニングのお供とも言えるのが音楽だ。自分のお気に入りの音楽とともに行うワークアウトは、気分が良いし、リズムが足取りを軽くしてくれる。

 今回は、ランニングをより快適にするBluetoothのイヤホンを紹介する。ランニングを快適にするための情報として役立てて欲しい。

JBL SYNCHROS REFLECT BT

出典:jbl.harman-japan.co.jp

 世界有数のスピーカーメーカーである、JBL(ジェイビーエル)がリリースした、スポーツに最適なイヤホンがSYNCHROS REFLECT BTだ。

 Bluetoothであることはもちろんのこと、人間工学に基いて設計された独特なスポーツ用スタビライザーが付いており、ランニングをしていてもイヤホンが外れにくい。また、夜間も安全に走ることができる反射材が搭載され、左右のイヤホンが磁石でくっつくようになっている。まさにランニングに最適なイヤホンだと言えるだろう。


Plantronics BackBeat Fit

出典:www.t3.com

 ランニングをするときに汗をかきやすい、または、カナル式タイプのイヤホンに少し抵抗があるという方にオススメのイヤホンがPlantronics(プラントロニクス)のBackBeat FITだ。

 ウエットスーツのような素材でできているため、汗に非常に強く、また、耳に掛ける形のアームが、カナル式イヤホンのような強い装着感ではなく、自然なフィット感を生み出している。ある程度の遮音性を保ちながら外の音も自然と聞こえるようになっており、ランニング中も安全に利用することができるだろう。


Beats Powerbeats2 Wireless

出典:www.ammunitiongroup.com

 Beats(ビーツ)は“bのマーク”でお馴染みのオーディオ機器ブランド。最近ではAppleに買収されたことでも有名な存在だ。

 そんなBeats by Dreがリリースしたのが、Powerbeats2 Wirelessと呼ばれるBluetoothのイヤホン。ファッションの一部に取り入れられるほどのデザイン性はそのままに、高い機能性を持っている。

 高い防水性はIPX4と呼ばれる、防水規格をクリアしており、雨の中でも使えるほど。季節や天気を問わず、ハードにランニングする人にとってはベストな選択となりそうだ。




 Bluetoothのイヤホンであれば、コードのこすれるタッチ音も気にならず、自分の世界でランニングをすることができるだろう。音楽を楽しみながらワークアウトをしたいという方は、Bluetoothを搭載したイヤホンを一度チェックしても損はないはずだ。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する