1. 季節感を意識すると、お洒落度がグッとUP! ネクタイにもトレンドを取り入れてみよう!

季節感を意識すると、お洒落度がグッとUP! ネクタイにもトレンドを取り入れてみよう!

出典:trend-kid.com

 スーツスタイルの印象を形作るネクタイは、定番の色や柄から揃えていくのが基本。最初のうちはそれでいいが、それだけでは時間が経つにつれ、コーディネートがマンネリ化してしまう。

 ベーシックなネクタイを着こなせるようになったら、“季節感”を意識し、トレンド感のあるネクタイをプラスしてみよう。

柄:今季はドット柄が外せない

出典:www.big-vision.co.jp

 柄は「ドット」が今季のトレンド。取り入れるのが難しく、敬遠されがちなドット柄だが、Vゾーンにちょっとした遊びの要素を持たせるのには欠かせない。

 ピンクや赤といった主張の強い色ではなく、割と主張が控えめな「青」を基調としてドット柄のネクタイであれば比較的取り入れやすい。白シャツやサックスブルーのシャツとも相性がよく、爽やかな印象を演出してくれる。オススメはシンプルな柄でありながら、インパクトのある「ポルカドット」のネクタイだ。



色:2015年の流行色「マルサラ」を取り入れる

 2015年の流行色としてパントン社が発表した色は「マルサラ」。少し赤みがかったブラウンで、温かみのある色合いが特徴的。その流行色をネクタイに取り入れてみてはどうだろうか? 落ち着いた色合いであるため、取り入れやすいはずだ。

 「マルサラ」が持つ独特の温かみが、穏やかな雰囲気を演出してくれる。また、レジメンタル柄のネクタイをチョイスすれば、上品でスタイリッシュな雰囲気も身にまとえる。



素材:ニットで表情豊かなVゾーンを演出

出典:www.bows-n-ties.com

 似たものになってしまいがちなVゾーンに風合いで変化をつけるなら、ざっくりとした編みのニットが最適。シルク素材に比べると、カジュアルな印象が強いので色はグレーなど暗いトーンのものをチョイスしよう。ソリッドタイプのニットタイでも表情豊かなVゾーンを演出できる。

 コスパに定評のある「無印良品」であれば、3000円でニットタイを手に入れることができる。今年の春夏はニットタイに挑戦してみてはどうだろう?




 スーツスタイルのコーディネートがマンネリ化してしまう前に、トレンド感のあるネクタイをプラスし、Vゾーンに変化をつけてみてほしい。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する