1. 意外と複雑なクレジットカードの種類。あなたが持っているクレジットカードはどれ?

意外と複雑なクレジットカードの種類。あなたが持っているクレジットカードはどれ?

by Sean MacEntee

 ビジネスマンであれば、基本的に誰もが持つであろうクレジットカード。クレジットカードを持つことでネットでのショッピングや高額な買い物をすることができ、また、自分の信用を作ることができる。

 クレジットカードにはゴールドカードや、支払い方法に制限があるカードなど、いくつかの種類があることは、多くの人が知っているであろう。自分に合ったクレジットカードを持つことで、使いすぎや悪用などのリスクを未然に防ぐことができる。

 今回は、クレジットカードの種類について紹介していく。自分に合ったクレジットカードを見つけてみよう。

クレジットカード

by ThomasKohler

 一般的に「クレジットカード」と呼ばれているのはこのカードのことを指す。年会費が無料か、もしくは年一度の利用で無料のものが多いのが特徴だ。

 一般的に銀行などで作成したクレジットカードはほとんどこのクレジットカードに分類される。まずはこのカードを持っていれば問題はないだろう。

ゴールドカード・プラチナカード

by The.Comedian

 ゴールドカードとは、年会費がかかる代わりに優待特典など、機能がプラスされているものを指す。従来、ゴールドカードの資格を手に入れるためには収入や年齢など、一定の制限があるものが多かったが、近年では審査基準を設けないものも増えている。

 年会費を支払う代わりに、空港のラウンジの無料使用ができたり、コンシュルジュサービスが受けられるカードだと覚えておこう。

 なお、ゴールドカードよりもサービスが更に付加されたり、厳しい条件により入会できるプラチナカードというものもある。

ブラックカード

by Clemson

 クレジットカードの中でも最上位に位置するのがブラックカードだ。ブラックカードは、限度額がないカードだとよく認識されているが、実際は限度額が大幅に高額なカードのことを指す。

 ブラックカードを持つには、収入状況や支払い額などを考慮して、カード会社の招待が必要となる。ステータスとして語られることも多いカードであり、最上級のビジネスマンのみが手に入れられるカードだと言えるだろう。

リボ払い限定カード

by Images_of_Money

 クレジットカードの中にはリボ払いのみでしか利用することができないクレジットカードも存在する。

 まず、リボ払いとはどういうシステムなのかを理解する必要があるだろう。リボ払いとは、簡単に言うと、毎月支払う額を定額にしてくれるサービスを指す。定額で支払うことができるため、管理がしやすく月々の負担も少ないとされるが、返済期間が長期化するため、利息の額がかさみやすいというデメリットも存在する。

 約款を良く読まないと、リボ払い限定のクレジットカードだとわからないケースもあるため、クレジットカードを新規に作成するときは注意が必要だと言えるだろう。


 ここではクレジットカードの種類を紹介してきた。単にクレジットカードと言っても、様々な種類のクレジットカードが存在する。特にリボ払い限定で利用できるカードには注意が必要だといえるだろう。

 クレジットカードを安心して利用するためにも、自分のクレジットカードがどのような種類であるのか、一度確認してみよう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する