1. 飲み会や焼肉でスーツについたイヤな臭い……。自宅で簡単にできる臭いとりの方法とは?

飲み会や焼肉でスーツについたイヤな臭い……。自宅で簡単にできる臭いとりの方法とは?

出典:www.ballnroll.com

 働く男のユニフォームともいえる「スーツ」を良い状態で長く使うには、きちんとしたケアが欠かせない。例えば、上司や同僚との付き合いで仕事終わりに飲みに行ったり、焼肉に行ったりした後、臭いのケアをしているだろうか?

 スーツについてしまって臭いは、きちんとケアをしなければ周りに不快な印象を与えてしまいかねない。飲み会や焼肉から帰ってきた後に、自宅でできる臭いのケアの方法を幾つか紹介しよう。

霧吹きで水を吹きかけ、陰干しを行う

出典:pachinkopachisro.com

 スーツの臭いをとる方法として一般的なのは、霧吹きでスーツに水を吹きかけ、一定の時間置いたら乾いたタオルで水分を拭きとり、陰干しするというもの。この3ステップを実践すれば、表面に付着した臭いのほとんどは除去できる。

 翌日も同じスーツを着なければならないときは、まずこの方法を実践してもらいたい。

スチームアイロンを使って臭いを除去

出典:prw.kyodonews.jp

 手っ取り早く臭いをとる方法としては、スチームアイロンを使うのもオススメ。スチームの蒸気をスーツに当てると蒸気と共に、ニオイの成分まで飛ばしてくれる。

 アイロン台に置いて、スチームアイロンをかけるのが面倒だと思う人には、ハンガーにかけた状態でスチームをかけられるアイロンもあるので試してみてほしい。



スーツを一晩浴室に吊るす

出典:www.totalmortgage.com

 少し意外かもしれないが、スーツについた臭いをとるには一晩浴室に吊るすのも効果的な方法の一つ。浴室に溜まった湿気がスーツについた臭いを吸着し、除去してくれるので手間をかけることなく臭いがとれる。

 浴室に吊るした翌日は、風通しのよい場所で湿気を飛ばすのを忘れずに。スーツにカビができる可能性が高くなってしまう。


 飲み会や焼肉などでついてしまったスーツの臭いは、自宅で簡単にケアできる。「スーツ」を良い状態で長く使うためにも、細かいケアを欠かさずに実践してほしい。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する