1. 陰影をもたらす小さな灯の魅力。シンプルなのに個性的なペンダントライト3選

陰影をもたらす小さな灯の魅力。シンプルなのに個性的なペンダントライト3選

出典:interiorcollective.com

 部屋を照らす一般的な照明といえば、天井に密着しているタイプのシーリングライト。部屋の隅まで照らすことができるため、使っていて特に不満に思うことは無いだろう。

 しかし、自室やリビングなど、適度に暗いほうが落ち着ける。そこで活躍するのが、ペンダントライトだ。

 ペンダントライトは、天井から電球を吊り下げるタイプの照明なので光量が弱く、部屋に程よい陰影を作り出せるのが魅力。今回は、どんなインテリアスタイルにも合わせやすいシンプルなペンダントライトを紹介しよう。

IKEA 365+ BRASA

出典:www.3dfurniture.net

 ミニマルなシルエットが魅力的な、IKEA(イケア)のペンダントライト「365+ BRASA」。

 光量を抑える工夫がされており、落ち着きのある柔らい光を演出できる。カラーはレッド・ホワイト・ブラックの三色で、モダンスタイルから北欧風スタイルまで、インテリアスタイルを選ばずに使える。価格は、7,499円(税込)。




無印良品 LEDシリコーンペンダントライト・3灯タイプ

出典:www.muji.net

 無印良品のペンダントライト「LEDシリコーンペンダントライト・3灯タイプ」は、シンプルでありながら個性的。

 ランプシェードがシリコーン素材で作られているので、柔らかな光を作り出すことができる。そして素材の特性上、非常に割れづらいので取り付けの際や地震の時も安心だ。価格は、15,900円(税込)。




ニトリ ペンダントシェード(ラティス220S DBR)

出典:www.nitori-net.jp

 低価格なインテリアショップとして有名なニトリだが、おしゃれなデザインのペンダントシェードもある。

 木製のランプシェードは、オリエンタル系インテリアのイメージを持ちやすいが、和風はもちろん洋風レトロ調の部屋にもマッチする。こちらは、シェードとソケットが別売りされており、価格は、シェードが2,848円(税別)、ソケットが1,420円(税別)だ。






 IKEA(イケア)や無印良品やニトリなど、気軽に足を運びやすいショップでもセンスの良いペンダントライトが売られている。

 いきなりデザイナーズブランドに挑戦するのも悪くないが、敷居が高いと感じることもあるかもしれない。そういった時、これらのショップを利用してみてはいかがだろうか?

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する