1. 一人暮らしにおすすめしたい。圧迫感が全くないスッキリしたデザインのソファ4選

一人暮らしにおすすめしたい。圧迫感が全くないスッキリしたデザインのソファ4選

出典:www.oiide.com

 一人暮らしでもソファが欲しい。友人を招いてパーティを開いたり、リビングでのんびりとくつろぐためには、ほんの少しゆとりのあるソファがいいかもしれない。

 しかし、狭い部屋にソファがあると、どうしても窮屈になりがちだ。そこで、今回は2シーター以上かつ空間を邪魔しないソファを紹介しよう。

IDÉE:AO SFA

出典:www.idee-online.com

 オリジナルインテリアを豊富に扱うショップ「IDÉE」のAO SOFA。ブランドのコンセプトである、新しさと普遍の追求にふさわしいミニマルなデザインが特徴。

 座面にカーブが掛かっている個性的なフォルムをしていながら、すっきりとしていおり、丈も低いので窮屈さとは無縁のデザインだ。価格は、132,840円(税込)。


カリモク60:Kチェア

出典:www.karimoku60.com

 国内の老舗インテリアブランドである「カリモク60」の定番チェアであるKチェア。現在に至るまで改良を重ねてきているだけあって洗練されている。

 上品なレザーにみえるクッションカバーは、なんと合皮製(布製も有り)。本革と比べ、メンテナンス性に優れている。シャープなシルエットのため、場所とインテリアを選ばないソファだ。価格は素材によって異なるがスタンダードブラックは、57,240円(税込)。



unico:MARKS

出典:www.unico-fan.co.jp
 イタリア語で「たったひとつの」や「ユニークな」という意味をもつ「unico」。個性的なデザインのMARKSソファもまた、あなたにとって「たったひとつ」のソファになるだろう。

 コンパクトでレトロなシルエットはビンテージテイストにマッチするが、温かみのあるカラーを選べば北欧風インテリアにも合うだろう。価格は、64,584円(税込)。



Pacific Furniture Service:CLUB6

出典:www.pfsonline.jp

 「かっこいい人がいるからかっこいい生活がある。」というコンセプトを持つファニチャーブランド「Pacific Furniture Service」。そして、無骨で男臭さを感じさせるデザインのソファがCLUB6だ。

 渋い色味ながら洗練されたシルエットなので、鬱陶しさを感じさせず部屋の空間を邪魔しないのがポイント。価格は、140,400円(税込)



 一人暮らしの限られた空間にソファを置く場合、上記で紹介したようなアームがシャープなものや、アームレスタイプを選ぶのがポイント。

 今回は、5〜15万円の価格帯で購入できる2シーター以上のソファを紹介した。少々高いと感じる人もいるかも知れないが、デザイナー家具に比べ安価でありながら、質が非常に高いので長期的に愛用できるのが嬉しい。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する