1. 新しいカバンで街へ出掛けよう。品よく使えるトートバッグでトレンドを持ち歩く

新しいカバンで街へ出掛けよう。品よく使えるトートバッグでトレンドを持ち歩く

出典:zozo.jp

 バッグはその日のコーディネートの印象を左右する、重要なアイテムの一つ。旬なバッグを持てば、あなたの着こなしもアップデートしたように見える。

 数あるバッグの中でも、品よく持てるトートバッグが人気を博している。ここでは、学生が持つトートバッグとは一味違った、大人にこそおすすめしたいトートバッグを紹介しよう。

気負わずラフなキャンバス地トートバッグ

出典:www.ginkawaten.co.jp

 コットンキャンバス地のトートバッグは実用性が考慮され、デイリーに付き合うのにはうってつけだ。大容量でポケットの多いタイプはバッグ本来の用途をしっかりと果たしてくれる上に、大きめのサイズ感が細身な着こなしのポイントにもなる。

 キャンバス地のトートは定番のアイテムだからこそ、素材やディテールにまでこだわりたいところ。大人らしい重厚感を生みたいなら、生地感がしっかり出る肉厚なキャンバス素材のトートを選ぼう。

上質なレザートートは落ち着いたファッションに合わせて

出典:walkincloset.jp

 上質なレザーを使ったトートバッグは、グッと大人っぽく見える。形はカジュアルながらも、しっとりとしたレザーがシックさを演出。使うほどにレザーの風合が深まり、“自分だけ”のトートバッグになるのも嬉しい。

 雰囲気のあるトートバッグは、落ち着いた大人ファッションに合わせたい。清潔感と程よいトラッド感を意識したダークトーンの着こなしに投入すれば、自然とカジュアルダウンされた気の張らないコーディネートが出来上がる。

キャンバス地×レザーが今ドキ

出典:shop.slow-web.com

 異素材の組み合わせが際立つトートバッグの中でも、キャンバス地とレザーのコンビは相性が抜群だ。定番×定番の素材が逆に新しく、互いの素材感を引き立て合う。Tシャツにパーカーを羽織ったようなシンプルなコーディネートに用い、トートバッグを主役にさせるのもいい。


 こだわりのバッグを持つだけで、コーディネートの印象が格段に変わる。“旬”を追いかけたいならば、大人が持てるように趣向が凝らされたトートバッグが本命だ。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する