1. 定番の「ネイビースーツ」も旬を取り入れてカッコよく。Paul Smithの新作スーツが見逃せない

定番の「ネイビースーツ」も旬を取り入れてカッコよく。Paul Smithの新作スーツが見逃せない

出典:www.paulsmith.co.jp

 日本人にとっての定番スーツとも言える「ネイビースーツ」。これまでは、大人しめな色の「ネイビースーツ」が一般的だったが、最近のトレンドは明るめの色。定番の「ネイビースーツ」にも“旬”を取り入れて、周りとは一歩違った印象を得たいところ。

 春にスーツを新調しようと考えている人にオススメなのは、モダンで洗練されたデザインが人気を博すブランド「Paul Smith」から登場した「ブルーグレースーツ」だ。

淡いウィンドーペーンチェックが上品さを作り出す

出典:www.paulsmith.co.jp

 2015年春夏の「テーラードコレクション」として登場した、「ブルーグレースーツ」は淡いウィンドーペーンチェックが特徴的な一着。明るめのグレーが爽やかさを演出しつつも、上品さを忘れない仕上がりとなっている。

王道感のコーディネートにも合わせやすい

出典:www.paulsmith.co.jp

 淡いウィンドーペーンチェックが大胆に使われていることもあって、「無地ホワイトシャツ×ストライプタイ」という王道のコーディネートにもハマる。もちろん、「Paul Smith」の独創的なデザインが詰め込まれたネクタイで、遊び心ある大人を演じてみるのもいい。

 足元はダークブラウン系の靴が◎。「ブルーグレースーツ」が持つ上品な雰囲気を壊すことなく、より一層引き立ててくれている。


 シンプルなコーディネートだけでなく、個性の強いコーディネートにも合わせやすく、抜群の安定感を誇る「Paul Smith」の「ブルーグレースーツ」。明るめなネイビースーツの定番となること間違い無しの一着だ。春夏のスーツスタイルは、「Paul Smith」の「ブルーグレースーツ」で決まりだろう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する