1. 憧れを現実に変える。手頃な価格ながら“品”がある「クロノグラフ」の腕時計3選

憧れを現実に変える。手頃な価格ながら“品”がある「クロノグラフ」の腕時計3選

出典:zozo.jp
 特徴的なデザインと高い機能性が人々を魅了し、数ある腕時計の中でも根強い人気を誇る「クロノグラフ(※)」。まさに、お洒落な男が身につけているアイテムの代名詞といえる。

 1本は持ちたい憧れの腕時計「クロノグラフ」だが、値段が高いこともあり、若い人にとってはまだまだ手が出しづらい。ここでは、コスパ重視のクロノグラフを紹介。手頃な価格ながら“品”があるクロノグラフは、若い人にこそぴったりの腕時計だ。

(※)・・・ストップウオッチ機能を備えた高精度の懐中時計または腕時計のこと

SKAGEN(スカーゲン)

出典:zozo.jp
 「SKAGEN」はデンマークデザインの美学を追求しているブランド。その特徴は、機能的かつエレガントなデザインだ。

 そして、こちらのモデルはデンマークデザインの象徴ともいえるミニマルウォッチ、ANCHERのクロノグラフ。

 すっきりとした文字盤とローズゴールドのカラーリングが美しい一本だ。

SEIKO/ ジウジアーロデザインクロノ

出典:zozo.jp
 国産の時計ブランドとして有名な「SEIKO」が、80年代にカー&インダストリアルデザイン界の巨匠「ジョルジェット・ジウジアーロ」が設立したGIUGIARO DESIGN(ジウジアーロ・デザイン)とコラボした名作をリメイクしたもの。

 独特なフォルムから放たれる雰囲気は、どこか高級感さえ感じさせる。

JACOBJENSEN(ヤコブ イェンセン)


出典:zozo.jp
 デンマークを代表するデザイナーであるJacob Jensen氏が自身の名をを冠して主催するブランド「JACOB JENSEN」。このブランドが手がけるクロノグラフは、シンプルながら上品な仕上がりとなっているのが特徴的。
  
 しかしこちらは、よく見るとユニークなカラーリングが施されており、遊び心もちらり。カジュアルな装いの袖口から姿を覗かせる「JACOB JENSEN」のクロノグラフからは、エレガントな雰囲気を感じずにはいられない。


 値段が高く、手が出しにくかったクロノグラフだが、コスパ重視に目線を切り替えれば話は別。まずは手頃な価格ながら“品”がある一本に手を伸ばし、憧れを現実に変えてみてはどうだろうか?

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する