1. こだわりの一枚を着る。カジュアルシャツのオーダーメイドが手軽にできるサービス3選

こだわりの一枚を着る。カジュアルシャツのオーダーメイドが手軽にできるサービス3選

出典:www.soletopia.com

 スーツやフォーマルシャツに端を発し、人気の兆しを見せている「オーダーメイド」。なんと、その流れはカジュアルシャツにまでやってきているというのだ。

 ここでは、カジュアルシャツをオンラインでオーダーメイドできるサービスを紹介。オフィスカジュアル化が進んでいる今、カジュアルシャツのオーダーメイドに挑戦してみてはいかがだろうか?

手厚いサポートが嬉しい!「LaFabric(ラファブリック)」

 まず紹介するのは「LaFabric(ラファブリック)」。これまではスーツやフォーマルシャツのオーダーメイドのみの対応だったが、最近になりカジュアルシャツ・ジーンズにも対応。

 カジュアルシャツからジャケットまで自分好みにカスタマイズが可能。オンライン完結、30日以内であれば返品可能というサポートも嬉しい。

生地の豊富さが圧倒的!「Original Stitch」

出典:www.youtube.com

 「Original Stitch」は、アメリカ発のシャツのオーダーメイドサービス。2014年の4月に日本向けにもサービスが開始された。特徴は何といっても、選択できる生地の豊富さ。500種類以上の生地の中から、自分好みのものを選択できるのだ。
 
 また、注文後から配達までの速さも魅力の一つ。「Original Stitch」は注文後、2週間以内にオーダーメイドのシャツが手元に届く。

4.980円からオーダー可能!「CHOiCE(チョイス)」


 数あるオーダーメイドサービスの中でも、最も価格が魅力的なのが「CHOiCE(チョイス)」。4.980円という驚きの値段でカジュアルシャツのフルオーダーが可能となっている。

 「オーダーメイド」と聞くと、値段が高い……というイメージを持つかもしれないが、「CHOiCE(チョイス)」を使えば手軽に自分好みの1枚を手にすることができる。

 いかがだっただろうか? ハードルの高そうなシャツのオーダーメイドも、「オンライン」であればハードルはグッと下がる。オンの時でもカジュアルな服装を楽しめる春〜夏にかけて、ぜひ使ってみてほしい。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する