1. リクルートスーツだけで大丈夫? 女性の新入社員が選ぶべきスーツとは

リクルートスーツだけで大丈夫? 女性の新入社員が選ぶべきスーツとは

by MariusBoatca

 春になると、新入社員としてキャリアをスタートさせる人も多いのではないでしょうか。マナーや決まり事を守ることも社会人として重要なことになります。社会人として、きっちりとした身なりを整える必要があるでしょう。ここでは、女性新入社員に向けて、選ぶべきスーツについて紹介します。

初めはリクルートスーツでよい

 実際に先輩の女性社員がどのような服装をしているのかを把握できるまでの期間は就職活動中に使用していたリクルートスーツを使うことをおすすめします。社内の雰囲気を掴むのはなかなか難しいものです。最初はリクルートスーツを着て、どのようなスーツを着るべきなのかを判断する機会を設けましょう。

シンプルなものを用意する

 新入社員であれば、スーツに余計なデザインや手間をかける必要はありません。身分相応のものを身につけることも重要になります。まずは、無難でシンプルなスーツを用意し、どのようなシーンにも対応できる準備をすることがおすすめです。

最低3着はスーツを用意しよう

 毎日同じスーツを着るのは、汚れが付いてしまい、また、生地の寿命も短くなってしまうのでなるべく控えたいものです。スーツをローテーションして着ることで、スーツの寿命を延ばすことができ、清潔感を保ってスーツを着用することができるのではないでしょうか。



 ここでは、女性の新入社員に向けて着るべきスーツについて紹介しました。リクルートスーツだけでなく、なるべく早めにシンプルなスーツを用意しておくことをおすすめします。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する