1. 素材の味を生かした自然な甘み。美味しくヘルシーな、東京のマクロビスイーツ4選

素材の味を生かした自然な甘み。美味しくヘルシーな、東京のマクロビスイーツ4選

出典:www.facebook.com

 カロリーは気になるけど、甘いものは食べたい! 女性はもちろん男性も一度は考えたことがあるだろう。美味しそうなスイーツを目の前にしていても、ダイエットが脳裏をよぎると躊躇してしまうことも。

 そんな人のためにおすすめしたいのが、低糖質・低カロリーのスイーツ「マクロビスイーツ」。今回は、健康と美味しさを両立したマクロビスイーツ4選を紹介。

まったりとした食感と豆乳のやさしい甘味「ビオ カフェ ベイクド豆乳チーズケーキ」(渋谷)

 渋谷スペイン坂にあるオーガニックレストラン「ビオ カフェ」。欧風の立派な外観は、まるでパリのビストロを感じさせる雰囲気。良い意味で渋谷に似つかわしくない佇まいがある。

 定番スイーツの「ベイクド豆乳チーズケーキ」は、山芋のまったりとした舌触りの良い食感と豆乳本来のやさしい甘みが味わえる逸品。腹持ちもいいのでランチを軽めに、食後のスイーツとして味わうといいかもしれない。

バナナの甘みを引き立てる、シナモンの香りがアクセント「カナム バナナシナモンケーキ」(西荻窪)

 白を基調にした店作り、スタッフの方も皆一様に白いシャツで揃えるというこだわりよう。まさに混じりっけのないお菓子作りを表すようなコンセプトの「カナム」には、和洋20種類もの素材の美味しさを楽しめる焼き菓子が並ぶ。

 卵・乳製品は一切使われてないのだが、それが全くわからないほど甘さと口当たりの良さがあるカナムのお菓子。シンプルなバナナシナモンケーキもその一つ。バナナと生地の甘みが十分に感じられ、シナモンの適度な香りがアクセントになっている。

ふわっと薫る玄米の香り「ミハネアイス 玄米ヴィーガンアイス」(大岡山)

 今、欧米を中心にブームになっているお米を原料としたドリンク「ライスミルク」。日本でも今年ヒットの予感がある注目のトレンドフードの一つだ。そのライスミルクの中でも玄米由来を原料にしたアイスを味わえるのが「ミハネアイス」。

 ジェラートとシャーベットの中間のような食感のアイスは、さっぱりとしつつもコクがありクリーミーな味わい。素材の味を楽しみたいのなら、人気No.1の玄米ミルク。お米らしいやわらかな甘みと玄米の香りがふわっと香る。

シンプルながらもこだわりを感じる仕上がり「フロレスタ ネイチャードーナツ」(高円寺)

出典:www.facebook.com

 サクッと美味しいドーナツは、いつの時代も愛されるおやつの定番。様々な味を味わう楽しさがあるドーナツは、あれもこれも試してみたくなるもの。添加物を一切使用せず、素材にもこだわった「フロレスタ」のドーナツなら、一般的なものに比べてヘルシー。

 手作り感のあるドーナツは、生地はもちもちで味はあっさりとした上品さのある甘さ。シンプルながらも一切の手抜きを感じない仕上がりになっている。ベーシックなドーナツの他にアニマルモチーフのものもあり、お土産にもぴったり。


 健康と美味しさを両立したマクロビスイーツは、カロリーが気になる女性にも嬉しいスイーツ。素材本来の美味しさを引き出したやさしい甘さは、普通のスイーツではなかなか味わえないだろう。ぜひあなたもマクロビスイーツを味わってほしい。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する