1. 外はサクッと、中はふわふわの新星スイーツ! ハワイ発の「マラサダ」を味わえるお店3選

外はサクッと、中はふわふわの新星スイーツ! ハワイ発の「マラサダ」を味わえるお店3選

出典:www.flickr.com

 パンケーキやフレンチトースト、最近ではポップオーバーなど、何かとブームの先駆けとして注目されるハワイ発スイーツ。そんなハワイから次世代を牽引するかもしれない新星スイーツが現れた。

 その名も、「マラサダ」。ハワイアン風の揚げパンであるマラサダは外はサクッと、中はふわふわの食感。伝統的なマラサダは、たっぷりのグラニュー糖とまぶしているだけのシンプルな味わい。今では中にカスタードやココナッツクリーム、ジャムが入ったものもあり、ハワイでは手軽に食べられる人気スイーツとなっている。

 そんな、次世代スイーツブームと呼び声高いマラサダを味わえる東京のお店を紹介。

グッテイズ・マラサダ(渋谷)

 渋谷ヒカリエにある「グッデイズ・マラサダ」は、ハワイ・ワイキキに本店を構える人気店「アロハテーブル」によるスイーツブランド。

 メニューはプレーンシュガー、シナモンシュガー、ココナッツシュガーの3タイプが基本、どれもやさしい甘さがちょうどいい。揚げたてを提供してくれるので、ぜひその場でサクふわな食感を味わってほしい。

ケニーズハウス(豊洲)

 「ケニーズハウス」は、伊豆高原に本店を構えるカフェ&レストラン。牧場直送の新鮮な搾りたて牛乳を使ったメニューが人気の一つ。

 そんなケニーズハウスで味わえるのが、こだわりの濃厚ミルクソフトを挟んだマラサダ。アツアツなマラサダの熱でソフトクリームが溶け出した、熱いのに冷たい不思議食感は、お腹いっぱいでもついつい食べてしまう美味しさ。

ホノルルコーヒー(赤坂見附)

出典:honolulucoffee.co.jp

 「ホノルルコーヒー」は、ハワイ・コナでしか収穫できないコナコーヒーを味わえるカフェ。ハワイを中心に店舗を拡大し、2012年に日本にもオープンした。

 柔らかな酸味と甘い香りのコナコーヒーのお供には、やはりハワイの定番おやつであるマラサダ。ほんのり甘い揚げたてのマラサダと、さっぱりとしたコナコーヒーの組み合わせは間違いない。



 ほんのりと優しい甘さがやみつきになる「マラサダ」。これまでのスイーツとは違って手軽に食べられるところも魅力の一つ。次のスイーツブームの予感がする「マラサダ」、ぜひ一度味わってみてほしい。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する