1. スマートウォッチの限界を超えろ! デザイン・機能性で異彩を放つ「HIRIS」

スマートウォッチの限界を超えろ! デザイン・機能性で異彩を放つ「HIRIS」


 近年の大きなトレンドといってもいいほど様々なモノが販売されている「スマートウォッチ」。Appleが発売を予定している「Apple Watch」も発売まで秒読みという段階まできており、スマートウォッチ界隈の盛り上がりも最高潮といったところ。

 そんな中、従来のスマートウォッチとは一線を画す、面白い機能とデザインのスマートウォッチが登場しました。

ウェアラブル「コンピューター」という発想


 それが、「HIRIS」。従来の時計的な見た目とは異なる六角形のデザインが目を引きますが、その性能も従来のモノとは違ったものとなっています。

出典:vimeo.com

 その機能は大きく分けると6つに分類できますが、その中にはさらに多くの機能が搭載されています。

出典:vimeo.com

 例えば、スノーボードに取り付けることで速度やタイムなどを計測してくれる機能や、

出典:vimeo.com

 VR用のモーションセンサー、


 ドローンを操作するといった機能まで……。従来のスマートウォッチでは考えられなかった機能が多数搭載されています。


 また、開発者用の環境も整っており、ソフトウェアだけでなくハードウェアの面でも開発が可能となっているよう。外部からブレッドボードやセンサーを差し込めたりと、自由度の高い開発ができそうですね。


 従来のスマートウォッチを超え、まさに腕につけるコンピューターともいえる「HIRIS」。その拡張性の高さは、一般のユーザーだけでなくエンジニアの人にとっても非常に面白いものといえるのではないでしょうか?



U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する