1. もう大きな洗濯機は必要ありません。ポータブル洗濯機「Dolfi」が洗濯の常識を変える

もう大きな洗濯機は必要ありません。ポータブル洗濯機「Dolfi」が洗濯の常識を変える


 洗濯機といえば、タテ型やドラム式が一般的でしょう。最近では性能もあがり、頑固な汚れもキレイに落とすことができるようになりましたが、洗濯機自体に大きな変化はなく限られた場所でしか洗濯をすることができませんでした。

 しかし今、そんな洗濯の常識を変えるガジェットが海外で開発されています。

ポケットサイズでどこでも使える新しい洗濯機

出典:vimeo.com

 そのガジェットの名は「Dolfi」。このガジェットは手のひらサイズの小型デバイスで、一見、固形石鹸のようにも見えるちょっと変わった形状をしています。しかし、その実は洗濯機の常識を覆す超小型の洗濯ガジェット。

出典:www.indiegogo.com

 超音波の力で、繊維を傷つけることなく優しく服を洗濯できるのがポイント。従来の洗濯機では洗いづらかった繊維を使った洋服も手軽に洗濯できます。

 洗面台と洗剤、それと「Dolfi」さえあれば、簡単に服を洗うことが可能。ちょっとした出張の際に重宝しそうなアイテムと言えるのではないでしょうか?

出典:vimeo.com

 また、洗濯にかかる時間もおおよそ30分ほどと短いため、ちょっとしたスキマ時間に洗濯することも。ただ、大量の洗濯物に対応しているわけではないので注意が必要です。


 今まで出張や旅行先で服を不意に汚してしまい、泣く泣くカバンの中に入れっぱなしという状況になった人は多いのでは? この「Dolfi」さえあれば、そんな悩みともおさらばできそうですね。



U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する