1. 男だって、もこもこしたい。ふわもこ男子のためのジェラートピケ着こなし術

男だって、もこもこしたい。ふわもこ男子のためのジェラートピケ着こなし術

  • 12027views
  • 0fav

出典:www.ozmall.co.jp

 「ふわふわ、もこもこ」は女性のものだって、誰が決めた? 男だって何歳になっても「ふわふわ、もこもこ」は好きだし、ジェラートピケを着たいのが本音に決まってる。

 男だって、恥ずかしがらずにもこもこしてもいいのだ。リラックスしたお家タイムやお出かけタイムを過ごすためには、リラックスした服装が必要。より脱力した時間を過ごすために、ここではジェラートピケのメンズアイテムと、その着こなし方を紹介していく。

部屋着はセットアップがキホン

出典:zozo.jp

 ルームウェアはジェラートピケの定番アイテム。そして何と言っても、ルームウェアはセットアップが基本中の基本。足元から手首まで、もこもこの素材に包まれてこそのジェラートピケなのだ。

 ちょっと近所のコンビニまでという時でも、着替えずそのまま出かけることができるのがセットアップのいいところ。暖かい季節なら、インナーに無地のTシャツを着て足元はスリッポンで合わせたら、最高にクールだ。

パンツにはリム付きのスウェットを

出典:people.zozo.jp

 メンズアイテムで一番のオススメが、ショールカーディガン。シャツの上に軽く羽織れば、それだけでふわもこ男子の完成だ。

 ショールカーディガンを着こなすなら、パンツはリム付きのスウェットパンツがマスト。全体的にだるっとした服装なので、足元できゅっと締めることによってほどよい着崩しをすることができる。シューズには、シンプルなローテクスニーカーを合わせれば完璧だ。

インナーにはヘンリーネック

出典:zozo.jp

 ジェラートピケには、襟付きシャツは似合わない。せっかくのふわもこ感が台無しになってしまうからだ。

 インナーにはクルーネックシャツもいいが、何となく単調なコーディネートになりがち。そんな時は、ヘンリーネックシャツを合わせよう。胸元にアクセントを付けることで、一気に着こなし上級者になれる。

同色のニット帽と合わせる

出典:zozo.jp

 ジェラートピケのニット、なんて贅沢なんだろう。肌触りはそのままに、粗めな編み方や特徴的な襟元が目を惹く。

 このアイテムをより活かすのであれば、同系色のニット帽と合わせてみよう。白はハードルが高いと思われがちだが、意外とそんなこともない。むしろ、新しい自分のスタイルが見つかるかもしれない可能性を秘める、男らしさと可愛らしさが混在するスタイルである。


 いままでジェラートピケは女性のものだと思って手を出せずにいた男性たちは、これを機に挑戦してみてはいかがだろう。思っている以上にスタイリッシュに、格好良く着こなすことが出来るはずだ。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する