1. 爪で第一印象がかわる。大人のたしなみ「ネイルケア」。

爪で第一印象がかわる。大人のたしなみ「ネイルケア」。



「若い人がデコレーションを楽しんでいるだけ」「ネイルサロンは女性だけが行くところ」「自己満足の世界」・・・2006年頃にジェルネイルブームを迎えたころは確かにそんな雰囲気のあったネイル業界ですが、現在は大きく変化しつつあります。働く女性が仕事場でできるシンプルなネイルを求めてネイルサロンへ来店したり、ご年配の方が角質の硬くなったフットネイルのケアが自分では難しくネイルサロンへ来店したり、ビジネスマンが大切な会議を控えてメンズネイルケアのために来店したり、と幅広い方に楽しんで頂けるようになりました。

仕事場でのネイル

爪はビジネスシーンで意外と見られる事が多い部分です。名刺交換のとき、資料を配るとき、プレゼンテーションのとき、様々なシーンで相手の目に止まっています。大切な相手の場合、それだけで自信がかわってくると思いませんか。スーツや靴を気にする時に、爪も一緒に気にされることをオススメします。

ケアの方法とは?

セルフケアをするのももちろん大切ですが、初めてのケアや大切な日を控えている時はネイルサロンを利用することがおすすめです。自分自身ではケアしきれない部分までしっかりと整え、さらに家でできるケアの方法も教えてくれます。

ネイルケアのメリット

・初めての人でも挑戦しやすい
・TPO関係なく楽しめる
・健康な爪を作る
・自信につながる

ネイルケアの相場

国内外に70店舗以上のネイルサロンを展開する大手チェーン「ネイルクイック」では以下のようなメニューが用意されています。

メンズネイルケアコース:2,900円(税抜)
男性のためのケアコースです。つやのある爪に仕上げます。 [ファイリング・キューティクルクリーン・バッフィング or コーティング]

ハンドケアコース:2,400円(税抜)
色塗りをされない方のためのベーシックなケアコースです。
[ファイリング・キューティクルクリーン・ハンドトリートメント(ハンドローション使用)]



ぜひ一度、ネイルサロンでのネイルケアをされてみてはいかがでしょうか?

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する