1. 面接でのキャリアプランについての質問、どう答える? まずはキャリアについて考えることから始めよう

面接でのキャリアプランについての質問、どう答える? まずはキャリアについて考えることから始めよう

by Nicholas_T

 面接では、自分の働き方や、仕事の価値観についての質問もされることがあります。特にキャリアプランについて聞かれたときは、どのように答えていいのか困ってしまう場合もありますよね。ここでは、キャリアプランについて面接で聞かれたときの考え方を紹介します。

キャリアプランは仕事の仕方に直結する

 まず意識しなければならないのは、キャリアプランは仕事の仕方に直結するということです。つまり、転職や就職の面接でキャリアプランを聞くということは、その会社のワークスタイルであったり、キャリア制度がその人のキャリアプランに合っているのかを確認するという意味があります。まずはその点をしっかりと認識するようにしましょう。

具体的なキャリアプランを持つ

 キャリアプランについて考えたことがないという人は、一度面接の機会にキャリアプランについて考えてみましょう。具体的でないキャリアプランは、話が二転三転し、矛盾した内容を含んでしまうことがあります。先に考えておくことで、その後の自分の働き方にも良い影響があるので、具体的なキャリアプランを考えておくといいでしょう。

会社に合わせてキャリアプランを変えるのはOK?

 面接のテクニックでは、キャリアプランについて質問された時は、その会社に応じて答えを変えていくというものが存在します。しかし、これは自分のキャリアプランとは別の答えを用意するということになります。たとえ、その会社に入れたとしても、やあhり自分のキャリアプランとは別のキャリアを歩むことは、後悔や失敗の原因になります。自分の思い描いているキャリアプランをしっかりと伝えることを意識するほうが面接では重要なのではないでしょうか。


 ここでは面接でのキャリアプランの考え方を紹介しました。キャリアプランについてよく考えていなかったという人も、面接の場、そして今後の働き方を想定し、キャリアプランを明確にしておくべきだと言えるでしょう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する