1. スキマ時間で英語を学ぼう! 通勤時間を有効活用してできること

スキマ時間で英語を学ぼう! 通勤時間を有効活用してできること

by lindsay.dee.bunny

 ビジネスマンのスキルアップとして、代表的なのは英語を学ぶことですよね。英語を学ぶことで、多くのビジネスチャンスを掴むことができるでしょう。しかし、英語をいざ学習しようと思うと、時間が膨大にかかってしまうのも事実。特に忙しいビジネスマンはなかなか時間が取れず、英語の習得は難しいでしょう。通勤時間を有効活用した学習をし、少しでもスキルアップの近道となるように努力してみてはいかがでしょうか? ここでは、通勤時間を有効活用するための英語の学習方法を紹介します。

通勤中にテキストを読みこむ

 ボキャブラリーを蓄えることが英語では重要になります。単語を覚えていなければ、話すことも、問題を解くこともままならないでしょう。単語帳や文法の基本事項は、読むだけでも多くのことを記憶することができます。まずは、テキストを読んで見るところを通勤時間でしてみてはいかがでしょうか。

耳から学習を深める

 ビジネス英語で重要なのは、筆記試験を解くことよりも、実際のコミュニケーションで英語を有効活用できる状態にすることです。そのため、リスニング能力を高めることが必要になってきます。またそれだけでなく、TOEICなどの試験でもリスニングの問題は非常に大きなウェイトを占めている事実があります。リスニングの問題や、会話集を聞くことで耳を英語に慣らし、英語を聞き取ることができる力を養いましょう。



 ここでは、通勤時間を有効活用した、英語の学習法について紹介しました。ちょっとした時間を使い、しっかりと学習をしていくことで、英語も身につけることができるでしょう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する