1. 飲み会続きでも諦めないで! 体型が気になる人へ居酒屋メニューで太らないための◯と×

飲み会続きでも諦めないで! 体型が気になる人へ居酒屋メニューで太らないための◯と×

 普段なかなか運動ができないビジネスマンにとって、食事管理は体型を左右する重要な要素。しかし、接待や付き合いで飲み会に参加することになると、どうしても太ってしまうことを考えてしまう。

 飲み会続きでも、諦めるのはまだ早い! 高カロリー・高脂質だと思われがちな居酒屋メニューだが、意外にもダイエット向きな料理はたくさんある。ここでは、居酒屋メニューで太らないための◯と×を紹介しよう。

糖質の多いワインも、辛口の赤なら◯

 フルーティーなワインにはダイエットの大敵である糖質がたくさん含まれていることが多い。一杯のカロリーはなんと、お茶碗半分のご飯と同程度だという。美味しいからといって、ついつい飲み過ぎるとあっという間にメタボの原因に。
 
 ワインを飲むなら、辛口の赤ワインが◯。アルコール度数が高くなるほどカロリーも高くなるので、なるべく低いものを選ぼう。

ヘルシー志向のサラダ。でも実は×

 カロリーを気にしてサラダを注文するヘルシー志向の女性がいるが、サラダに使われるドレッシングはカロリーが高いため、かえってダイエットには×。

 栄養を気にしてサラダを注文するときはドレッシングを別に分けてもらい、少量で素材の味だけを楽しむなら大きく影響はしないだろう。

刺し身、焼き物の魚はたくさん食べても◯

 何かと食べるものが限られる居酒屋メニューも揚げ物やトロのような高カロリーのものを除けば、たくさん食べても◯。

 特に白身や光り物の魚、甲殻類や貝類は低カロリーで栄養価も高いため、重宝する。

牛すじ煮込みと日本酒の組み合わせは、消化を遅くするので×

 じっくりと煮こまれたとろ〜りと柔らかい牛すじ煮込みと、キレのある日本酒の組み合わせは実に美味い。しかし、ダイエットにはご法度と言われている。

 この組み合わせは消化を遅くする作用があるため、体型を考えるならば×。どうしても食べたいのなら、煮込みは野菜だけにしておくのが吉である。


 飲み会続きでカロリーが気になるあなたも、食べ方によっては大きく影響はしないはず。上手く食べるもの飲むものをコントロールして、健康に飲み会を楽しんでほしい。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する