1. クラウドファンディングを全ての人に! 「INDIEGOGO」が”個人”向けのサービスを開始

クラウドファンディングを全ての人に! 「INDIEGOGO」が”個人”向けのサービスを開始


 ブームに火が付き、いまや知らぬ人はいないと言えるクラウドファンディング。そのクラウドファンディングサイトの中でも、一二を争う知名度を持つのがINDIEGOGO。

 そんなINDIEGOGOが先日、「INDIEGOGO Life」という新規サービスを立ち上げました。

個人にフォーカスしたクラウドファンディング



 「INDIEGOGO Life」は、結婚式や誕生日などの個人の人生における様々なイベントのために出資者を募集するサービスで、大本のINDIEGOGOと比べると、より個人にフォーカスしたものとなっています。


 カテゴリもINDIEGOGOと違い、医療や教育、社会福祉など募金募集に特化した形に。

 このサービスのコンセプトである「個人のための資金募集」という部分が色濃く反映されていると言えるでしょう。

 また、このサービスは通常のクラウドファンディングとは違い、手数料などが掛からないというのも大きな特徴で、より広く簡単にクラウドファンディングを利用して欲しいというINDIEGOGO側の思惑もあるようです。


 今まで、急に難病を患ってしまった時や大きな募金活動をしたいと思った時、どうしていいか分からず悩んでいた人にとって、まさに助けとなるであろう「INDIEGOGO Life」。これから、どのように活用されていくのか楽しみですね。



U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する