1. 体にやさしいご飯が食べたいなら。東京で食べられるヘルシーベジランチ4選

体にやさしいご飯が食べたいなら。東京で食べられるヘルシーベジランチ4選

出典:www.flickr.com

 あなたは、健康的な食生活が送れているだろうか。バランスの良い食事は、健康的な体づくりに必要不可欠。偏った食事や不摂生をしていては、ここぞというときに持てる力を発揮できず、ときには病気になってしまうことも。

 野菜をたくさん食べられ、お肉や炭水化物が少なくても満足できる「ベジランチ」は、健康志向のビジネスマンを中心に人気。今回は、東京で食べられるヘルシーベジランチ4選を紹介。

有機野菜を使った日替わりおかずが取り放題「春秋 文化村通り(渋谷)」

 思いっきり野菜が食べたいなら、渋谷にある「春秋 文化村通り」。こちらのウリは、日替わりで味わえる食べ放題の朝詰み有機野菜のおかず。みずみずしく甘い生野菜や食べ放題とは思えない美味しさのかき揚げやスープなどが5〜8種類並ぶ。

 味付けはシンプルかつ薄味。しかし野菜の持つ旨みを引き出したおかずは、メイン料理がいらないほどの満足感がある。野菜をお腹いっぱい食べたいなら、ぜひ春秋へ。

中華が食べたい。でもカロリーは気になるなら「健福(六本木)」

 炒め物や揚げ物が多い中華料理は、どうしてもカロリーが気になる。でもどうしても我慢できなくなったときは、「健福」がおすすめ。ここは肉、魚、卵を一切使わない菜食台湾料理が味わえる一軒。

 ここで味わってほしいのが、大豆ミートを使った酢豚や回鍋肉などの「ベジタブル中華」。大豆ミートの食感はもはや肉そのもの、言われなければ気づかないかもしれない。女性にも嬉しいヘルシー中華を楽しんでほしい。

ファストフードもヘルシーに「クンバ ドゥ ファラフェル(神泉)」

 片手で手軽に食べられるファストフードもヘルシーに。「クンバ ドゥ ファラフェル」のピタサンドは野菜たっぷりで、その見た目はまるで色とりどりの花束。

 生野菜の他に揚げナスなどが入っており、お肉が入っていなくてもボリュームがある。スパイシーなソースと絡まった野菜は、きっとやみつきになるはず。

サラダはメイン料理になる「CRISP SALAD WORKS(麻布十番)」

 30種類以上のトッピングから自分好みのサラダをつくる「CRISP SALAD WORKS」、ひとつのメイン料理のようにな味のクオリティと食べ応えがあるサラダ専門店。

 ひと口で様々な食材の味が混ざり合い、食べるほどに違う味と食感が楽しめる。チキンやハムもあり、ヘルシーかつボリュームあるサラダで満腹感を得られるはず。


 野菜をたっぷり摂れるベジランチならランチ1食を変えるだけでも、体にとって嬉しい栄養をたくさん味わえる。ぜひ美味しくヘルシーなベジランチで、健康的な食生活を始めてみてほしい。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する